【ダイソー】壁に穴を開けずに楽しめる!?《パンチングボード》で簡単壁面収納〜本体編〜

〔ダイソー〕の新しい商品《パンチングボード》に注目! 収納やディスプレイに役立つ便利なボードを手軽に楽しむことができるんです。とくに賃貸住まいで「壁にたくさん穴を開けたくない」という方にはうれしい商品となっていますよ。一体どのように使うのか、まずは本体から詳しくみていきましょう♪

  • 32258
  • 282
  • 1
  • いいね
  • クリップ

拡張させられる便利な《パンチングボード》

●価格:200円(左)/100円(右)(※ともに税別)
●サイズ:約25×25×1.5cm(左)/約12.5×25×1.5cm(右)
●材質:ABS樹脂

まずは本体のパンチングボードをご紹介します。サイズは約25×25cmの正方形型と、その半分の大きさの長方形型の2種類。組み合わせて使うことで好きなサイズへと拡張していけます。軽い素材でできていて清潔感のある白い色なので、どんな場所でも使いやすそうですね。ビスやネジを使えばこのまま直接壁に固定することができますが、別売りのパーツを使えば壁に穴を開けずに設置することも可能ですよ♪

それでは次に取り付けに必要なパーツを紹介していきます!

取りつけ簡単な《連結ブラケット》

●サイズ:約2×7cm
●耐荷重量:約2kg(2箇所使用時)
●入り数:8個

こちらはパンチングボード同士をつなげるために必要な「連結ブラケット」です。ボード裏面の取り付け穴に押し込んで連結させていきます。

ボード側面の凸凹部分を合わせて、取り付け穴にブラケットをグッと押し込むと……

簡単にくっつけることができました♪ しっかりつくのに取り外しもすぐにできましたよ!

壁に本体をつけるための《留め具》

●サイズ:約4.7×4.7cm
●耐荷重量:約2kg(4箇所使用時)
●入り数:4個、粘着テープ4枚

続いて壁にボードを取り付けるためのパーツです。一つ目はこちらの留め具。これをボード裏面の取り付け穴に取りつけます。

パチッ

壁にあらかじめ固定したフックやビス、画鋲に留め具の穴を引っ掛ければ設置することが可能です! また留め具に付属の両面テープを貼り付けて使用すれば、壁に穴を空けることなく設置することができますよ。ただし、連結ブラケットを付けている状態だと厚みによって両面テープと併用することはできないので注意してください。またテープははがすときに糊が残る場合もあるので、こちらも注意が必要です。

壁への取りつけがさらに簡単な《吸盤》

●サイズ:約4×4cm
●耐荷重量:約2kg(4箇所使用時)
●入り数:10個

もう一つは、こちらの吸盤です。裏面の取り付け穴に本品を取り付ければ、壁に設置することができます♪

吸盤は簡単に付け外しが可能です。凸凹のない平らな壁で使用してください。窓ガラスに付けてみるとぴったりと貼り付いてくれました。

パンチングボードの可能性は無限大! 工夫を凝らして収納しよう♪

こうしてパンチングボードを設置すれば、壁にいくつも穴を開けることなく、フックなどさまざまなものを取りつけることができます。今回はパンチングボード本体をご紹介しましたが、〔ダイソー〕ではボードに取り付けられるいろいろな種類のパーツが販売されていたので、この後も紹介していきたいと思います! 収納の助けになり、インテリアとしても魅力的なパンチングボードをぜひチェックしてみてくださいね♪

応用編はこちらをチェック!


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!
夏旅も出張も最安値の格安航空券でお得に!

  • 32258
  • 282
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIAスタッフが100均などで見つけた「ちょっと紹介してみたくなるアイテム」をちょこちょこご紹介していきます!

おすすめのアイデア

話題のキーワード