ハウスダスト対策におすすめな掃除機TOP5!掃除方法も紹介

ハウスダスト対策におすすめの掃除機をランキング形式で5種類紹介♪ リビングにおすすめのタイプと寝室におすすめのハンディータイプに分けているので、使うシーンに併せて選びましょう! また、ハウスダスト対策におすすめの掃除方法も併せて解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

  • 32017
  • 10
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ハウスダストは結膜炎や喘息の原因に!

ハウスダストとは1mmの以下のホコリのことを言い、「鼻炎」「皮膚炎」「結膜炎」「喘息」などの病気を引き起こすことがあります。

ハウスダストは、適した掃除機を使うことや、掃除のポイントをおさえることで、しっかり取り除くことができます。ぜひこの記事を参考にして、ハウスダストをきれいに掃除しましょう♪

ハウスダストの種類

ハウスダストとひとことで言っても、「ダニ」「ペットの毛」「虫の死骸やフン」「カビや細菌」「花粉」などのさまざまな種類があります。ハウスダストの対策には、それぞれの特徴を押さえておくことがとても大切です。

ハウスダストの種類①「ダニ」

ダニはどの家にも生息していて、カーペットや布団などの潜れる場所を好みます。ダニを死滅させて、その死骸をしっかりと掃除しましょう。

また、ダニは「気温20〜30度」「湿度60%以上」で活発に繁殖をはじめます。湿度管理をすることや、ダニのエサとなるゴミをなくして生息しにくい環境を作ることが大切です!

ハウスダストの種類②「人やペットの抜け毛」「フケ」「虫の死骸やフン」

ホコリの中には、髪やペットの抜け毛、フケ、虫の死骸やフンなどが含まれています。ペットを飼っている方は、ペットに抜け毛や汚れが溜まってしまわないように、定期的にシャンプーをすることがおすすめです。

また、これらのゴミはダニのエサにもなってしまうので、溜まってしまう前にしっかりと掃除しましょう!

ハウスダストの種類③「カビ」「花粉」

お風呂場や窓際などの目に見えるカビは、カビの胞子が空気中に発散している可能性があります。また、外から家の中に入る花粉もハウスダストの中に含まれます。

カビの対策には、温度管理の徹底とこまめな掃除が大切です。日頃から、カビが生えないような環境作りを心掛けましょう。花粉は洗濯物などについて家の中に入ることが多いので、季節に合わせて部屋干しをするなどして対策しましょう!

ハウスダスト対策におすすめの掃除方法

ハウスダストはとても小さいので、掃除の仕方によっては空気中に舞い上がってしまう可能性があります。下記のポイントをチェックして、ハウスダストを効率良く掃除しましょう!

【朝一に掃除する】
ハウスダストは日常の動作の中で空気中に舞い上がっています。そのため、朝や外出後などハウスダストが床に落ちているときに掃除しましょう。

【掃除機の前にモップをかける】
掃除機を1番初めにかけてしまうと、掃除機の動きでハウスダストが再び空気中に舞い上がってしまいます。床に落ちているハウスダストをモップで拭き取ってから、掃除機をかけるようにしましょう。

【掃除の順番】
掃除をするときの順番は「上から下」がおすすめです。下から掃除をすると、上のゴミを掃除したときに下に落ちてしまって二度手間になってしまいます。正しい順番で効率良く掃除しましょう。

【LIMIA厳選】ハウスダストにおすすめ掃除機TOP5

ハウスダストは目に見えないほど小さいため、通常の掃除機では吸い取り切れない可能性があります。ハウスダストをしっかり掃除するなら、細かいゴミまで吸い取れる掃除機の使用がおすすめ。

ここでは、ゴミセンサーがついている掃除機や、ゴミを叩き出してくれるタイプなど、さまざまなタイプの掃除機を紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね♪

1位【リビング】ブラシロールクリーン機能搭載

エレクトロラックス
エルゴラピード パワープロ サイクロン式スティッククリーナーZB3414AK
17,500円(税込)
4
4 Stars
82件)
布団にも使える!PM2.5より細かな微粒子ごみもキャッチ
『Electrolux(エレクトロラックス)』が販売するコードレスクリーナー。1.0ミクロンレベルの微粒子を99.99%除去するので、目に見えないハウスダストもきれいにしてくれます。ブラシロールクリーン機能が搭載されているので、ブラシに絡まった髪の毛やペットの毛を、スイッチ1つでカットすることができます。また、UVライト機能付きの布団ノズルもついているので、ダニを99.3%除去できる優れた掃除機です。

2位【リビング】0.3ミクロンの微細な粒子を99.97%強力吸引

ダイソン
V8 Slim Fluffy SV10KSLMBU
45,200円(税込)
5
5 Stars
2件)
コードレス掃除機!ノズル切り替えでハンディとしても使える
人気メーカー『ダイソン』のサイクロン掃除機。0.3ミクロンの微細な粒子を99.97%強力吸引するので、ハウスダストもしっかりと吸引します。また、コードレスタイプなので、ハンディクリーナーに切り替えてさまざまな場所を掃除することができます。本体重量は2.15kgと軽量なので使い勝手も◎。先端のブラシは取り外しできるので、車のシートやソファの隙間など細かいところまでごみを除去できます。

3位【リビング】ハウスダスト発見センサー搭載

パナソニック
サイクロン掃除機 MC-SR590K-W
51,818円(税込)
4
4 Stars
1件)
マイナスイオンがフローリングのごみを引きはがしてしっかり吸い込む
『パナソニック』が販売するサイクロン式掃除機。ハウスダスト発見センサーが搭載されているので、目に見えないゴミまでしっかり吸い取ることができます。取り残しはライトでお知らせしてくれるのでくまなく掃除が可能。紙パック式掃除機なので、ゴミ捨てのときもハウスダストが広がりません。また、マイナスイオンで静電気を抑え、フローリングの菌を引き剥がして吸引します。

1位【寝室】毎分5800回の速さでハウスダストをたたき出す

アイリスオーヤマ
強力ふとんクリーナー IC-FAC4
9,499円(税込)
3.9
3.9 Stars
150件)
ハウスダスト除去率98%の吸引力が魅力!
布団クリーナーの中ではリーズナブルな価格でも、高いクオリティの力を発揮してくれる『アイリスオーヤマ』の製品。約20cmものワイドなたたきパッドが毎分約5800回もの回数を打ち、同時に温風機能も働くおかげで、ダニのようなアレル物質が棲みにくい布団環境を実現します。さらに、ハウスダストの除去率は約98パーセント。目に見えない物質までしっかりと取り除いてくれるのはもうれしいポイントです。

2位【寝室】光クリーンメカニズム機能搭載

レイコップ
布団クリーナー RE-100JWH-E
12,915円(税込)
4
4 Stars
62件)
毎分3,300の振動でダニやハウスダストをしっかり除去
『レイコップ』が販売する光クリーンメカニズムが搭載され、UV除菌、ウイルス除去99.9%、5分のハウスダスト除去効率80%の優れた布団クリーナー! 空気清浄機にも使われているフィルターを搭載しているので、排気もクリーンに保てます。毎分3,300の振動を起こしダニやハウスダストを叩き出して吸引します。また、ダストボックスは水洗いできるので、清潔に使い続けられます。

おすすめの掃除機を使ってハウスダストをきれいにしよう♪

以上、ハウスダストの種類や掃除のポイント、おすすめの掃除機を6種類紹介しました。いかがでしょうか? 掃除のポイントをしっかりおさえることで、細かくて掃除しにくいハウスダストもしっかりと掃除することができますよ。ぜひ参考にしてみてくださいね♪

日頃からのこまめな掃除が難しい場合は?

日頃のこまめな掃除が大切だとわかっていても、忙しい毎日の中で掃除を後回しにしてしまうこともありますよね。そんなときは、家事代行サービスを使って自分の代わりにお掃除してもらうのもひとつの手。

家事代行サービス〔CaSy(カジー)〕では、リビングの掃除はもちろん、水回り全般、お部屋のお掃除・お片づけまで依頼が可能。重点的に掃除してほしいところを伝えればリクエストに応えてお掃除してくれるので、「家事代行サービスを使ったことがないから不安……」という方も一度チェックしてみてくださいね♪


LIMIAからのお知らせ

今年の大掃除はプロにお願いしてみませんか?
人気のお風呂・キッチン・換気扇クリーニング3点セットが今なら33,000円(税込)。

  • 32017
  • 10
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部さんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード