ズボンをスッキリ収納させるには?毎日がラクになるズボンの収納方法7選

ズボンはかさばり収納しにくいアイテム。今回はそんなズボンをスッキリさせる収納アイデアを7選紹介します。ハンガーやボックス、ワゴンを使った収納アイデアから、『ニトリ』100均『ダイソー』のアイテムを使ったアイデアまで豊富に紹介しています。ぜひ参考にしてくださいね♪

  • 61518
  • 137
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ズボンは方法次第で格段に収納がラクに

ズボンは衣類の中でもかさばるアイテム。そのため収納が難しく、片付けや取り出しがしにくくなってしまうことも。しかし、収納アイデアを活用することで格段に収納がラクになります。

今回ご紹介する収納アイデアは、『ハンガー』『ボックス』『ワゴン』の3つのアイテムを使用。それぞれ良さがありますので、自分の収納スペースにあったものを選んでくださいね!

ズボンの収納術の基本3点

ズボンを詰め込みすぎて、いざ使うときに取り出しにくくなったり、ズボンにシワができてしまったことはありませんか? まずは、そんな『面倒なこと』を防ぐために必要な収納術の基本を3点紹介します!

1. ハンガーを使う

クリーニングから戻ってきた衣類は、ハンガーにかかっていることが多いですよね。ハンガー収納は、つるすことでシワになるのを防ぎ、パッと見でデザインが分かるメリットがあります。

クリップで挟むタイプハンガーなら、幅を自由に変えられるのもメリットのひとつです。

2. ボックスを使う

使っていない、もしくは利用頻度の低いズボンは『ボックス』を使うと便利ですよ。ボックス収納は、入れるだけで隠す収納にすることができるところがメリットの一つです。

見せる収納をしたくない方は、ボックス収納を活用してみましょう♪

3. ワゴンを使う

ワゴンはキッチンなどでよく使われますが、ズボンの収納アイテムとしても使えます。ワゴンはキャスターついているため、取り出しや移動がしやすいところがメリット。そのため、とくに利用頻度の高いズボンを収納するのにぴったり。

ボックスやハンガーなどと一緒に使うのがおすすめです!

【3選】ハンガーを使ったズボンの収納アイデア

ここからはハンガーを使ったおすすめのズボン収納アイデアを紹介します。

シワを防ぎたい方や、取り出しや片付けをラクにしたい方におすすめ。また、100均『ダイソー』に売っているアイテムも紹介していますので、参考にしてくださいね♪

1. シワを防ぎたい方はクリップハンガーがおすすめ

クリップハンガーは、シワを作らずに収納できるアイテムです。また、つまんで収納するため普通のハンガーで収納するよりも落ちにくく、ハンガーから落ちるストレスを感じないのもメリット。

スラックスなどはクリップハンガーを利用するとシワも防げて便利ですよ♪

2. スラックスハンガーは取り出しやすく片付けやすい

『ニトリ』のスラックスハンガーは普通のハンガーとは異なり、ズボンをかけやすいデザインのため、取り出しやすく片付けやすいアイテム。

また薄型のため、かさばることなく収納することができますよ。

詳しく知りたい方は、我が道ライフ 大木聖美さんのアイデアをチェックしてくださいね♪

3. ズボンの量が多い方はパンツ&ジーンズハンガーラックを使うのがおすすめ

ズボンの量が多くて困っている方は『パンツ&ジーンズハンガーラック』を使うのがおすすめ。少ないスペースで、大量に収納できるのがメリット!

また、パンツ&ジーンズハンガーラックは高さが低いものが多いので、クローゼットのデッドスペースになりがちな下の部分を活用することができますよ♪

詳しく知りたい方は、整理収納アドバイザーKazumiさんの記事をチェックしてくださいね♪

【2選】ボックスを使ったズボンの収納アイデア

ここからは『ボックス収納』におすすめな、利用頻度の低いズボンに適した収納アイデアを紹介します!

100均『セリア』の仕切りケースも一緒に活用した収納アイデアも紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね♪

1. 使わないズボンはソフトボックスに入れて隠す収納に

利用頻度の低いズボンは『無印良品』のソフトボックスに収納するのが便利です。取っ手がついているので、高いところに置いても取りやすいのもメリット。

1つのボックスにズボンは4本ほど入るので。利用頻度の低いズボンの収納に困っている方は使ってみてはいかがですか?

詳しく知りたい方は、rie_yamanouchiさんの記事をチェックしてくださいね♪

2. 仕切りケース×収納ボックスでズボンをスッキリ収納

収納ボックスやケースには100均『セリア』の整理収納仕切りケースを利用するのがおすすめ。今まで使っていたボックスやケースのスペースを分割でき、キレイに収納しやすくなります。

また、お手頃な価格でゲットできるのも嬉しいポイント。

詳しく知りたい方は、pink mapleさんのアイデアをチェックしてくださいね♪

【2選】ワゴンを使ったズボンの収納アイデア

ここからはワゴンを使ったズボンの収納方法を紹介します!

キャスター付きのワゴンを用いた収納方法や、人気ブランド『ニトリ』のスチールワゴンの活用方法をピックアップ! 

ワゴンの収納方法が気になる方は続けてチェックしてみてくださいね♪

1. キャスター付きのワゴンで取り出しをラクに

こちらのワゴンはキャスターと取っ手がついているタイプのため、奥にしまっていてもラクに取り出せる優れモノ。丸めてジーンズを収納するのにピッタリのサイズです。

詳しく知りたい方は、kiki_nekkoさんの記事をチェックしてくださいね♪

2. よく使うズボンは『ニトリ』のスチールワゴンに収納すると便利!

『ニトリ』のスチールワゴンは3段タイプで、多くのズボンを収納することができます。また、ワゴンタイプは移動しやすいので、お子さんの着替えなどを入れても便利ですよ♪

詳しく知りたい方は、kukkaさんの記事をチェックしてみてくださいね。

ズボンを取り出しやすく、使いやすく

毎日のファッションの中で、重要な役割を持つズボン。素材やデザインが豊富なので、数が増えやすく、収納が難しい衣類でもありますよね。

少しの工夫を加えるだけで、驚くほど収納力がアップ。収納方法を工夫して、ズボンが取り出しやすく使いやすいクローゼットを目指してみませんか?

※一部の画像はイメージです。


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 61518
  • 137
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード