原状回復可能なショップ風格子窓枠☆

SPF材を使って安価に、そして簡単に作成できる窓枠です。
サッシのネジ穴を再利用することで原状回復も可能です。

  • 4343
  • 66
  • 1
  • クリップ

SPF1×4の取り付け!

まず窓枠のサッシを留めているネジを外します。
ここにSPF1×4材を立てかけて、サッシのネジ穴と同じ位置に穴を開けます。
ネジはSPF材の厚さを考慮して、元のネジよりも2cm程長い物で固定します。
元のネジ穴を使うので、下地を傷付けずに取り付けられ原状回復が可能です。

SPF1×1を格子型に!

SPF1×1材をカットし格子型に組みます。
本来はノミ等を使って組むと思いますが、
ノミを持っていないので今回は簡易版です。。

裏から見ると丸見えですが、、
タッカーを使って横棒に対して固定しています。
木工ボンドでも特に問題ないかもしれませんね。

ちょっと気取ってショップ風に!

一部に余っていたポリカーボネートを貼り付け、
自作ステッカーを貼っています。
ポリカーボネートの留め方はここでも大活躍の
必殺「裏からタッカー留め」です。

土台をしっかり固定しているので、
ライト等の重たい物も木ネジで固定することが可能です。
尚、固定する時は約2cm以内の木ネジを使いましょう。
土台のSPF材を木ネジが突き抜けるとせっかくの原状回復作戦がパーですからね^^;

完成!!

これにて原状回復可能な
ショップ風窓枠の完成ですー!

  • 4343
  • 66
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード