IHコンロの正しい掃除方法とは?基本から焦げ付き落しまで紹介

凹凸がほとんどないIHコンロは、掃除も楽だというイメージを抱きがちです。しかし、IHコンロも定期的に掃除をしておかないと、汚れが落としにくくなったり、劣化がすすみやすくなったりします。IHコンロの掃除方法を紹介していきます。

  • 19574
  • 98
  • 0
  • いいね
  • クリップ

IHは掃除が楽?基本の掃除方法

コンロには焦げ付きや油汚れが付きやすいので、適切なお掃除が必要です。

IHはガスコンロよりも掃除が簡単に済むと思われていますが、掃除方法が誤っていると不具合にもつながってしまいます。まずは、IHの基本的な掃除方法について理解しておきましょう。

天板部分のお手入れ方法

IHコンロは天板、グリル、排気口、操作パネルなどによって構成されていますが、それぞれの部位によって適した掃除方法が異なります。

最も面積の広い天板部分はガラス素材で作られているので、汚れが付いても落としやすくなっています。

IHコンロ使用後は、水か中性洗剤を含ませた柔らかい布で汚れを拭き取る習慣を付けましょう。

使用後にすぐに汚れを拭き取ることで、汚れが定着するのを防ぐだけでなくIHコンロを長持ちさせることにもつながりますよ。

排気口も定期的にお手入れを

排気口は掃除を怠りがちな部分です。油汚れがたまっていることもあるため、1週間に1回を目安に掃除するのがおすすめです。

排気口パネルと受け皿は取り外しが簡単にできるので、取り外して汚れを落としましょう。油汚れがひどいときは、中性洗剤か重曹を溶かしたぬるま湯にしばらく浸けておきます。

金具部分は、細かい汚れがたまりやすいので、古くなった歯ブラシを使って掃除をするときれいなりますよ!

また、受け皿を外した奥の部分も汚れが付着しやすい部分です。受け皿の中は先が細く指が届かないので、割りばしに雑巾や布を巻き付け、重曹水を染みこませて中の汚れを拭き取りましょう。

焦げ付いてしまった場合の対処法

IHコンロの掃除をこまめに行わなかった場合、天板部分に焦げ付きができてしまうことがあります。

こうなってしまうと、洗剤を使って拭き取るだけではなかなか落ちません。どのように対処すればよいのでしょうか?

原因によって洗剤を変える

天板部分に付着した汚れが繰り返し加熱されると、焦げが広がって焦げ付きが起こってしまいます。

最初は小さな汚れだったとしても、範囲が広がることもあるので注意が必要です。

焦げ付き汚れを落とすためには、その発生原因によって洗剤を使い分けるのが掃除のポイントです。

醤油などの調味料、油汚れには「アルカリ性の洗剤」を使うと、汚れが落としやすくなります。

また、もともと鍋底に焦げ付き汚れがあり、それが天板に付着したときは「クリームタイプのクレンザー」を使うのがおすすめです。

アルミホイルやラップで掃除

焦げ付き汚れを落とすのに、どこの家庭にもある「アルミホイル」や「ラップ」が役立ちます。

適量を切ってくしゃくしゃに丸めたアルミホイルかラップを、天板部分に付けたクレンザーを伸ばすように優しくこすりましょう。

汚れをこすったら、キッチンペーパーや雑巾で汚れを拭き取って終了です。クレンザーは、歯磨き粉でも代用できますよ!

しつこい汚れには重曹で対処

クレンザーを使っても落ちないしつこい焦げ付き汚れには、「重曹」と「酢」で対応しましょう。用意する物は、台所用洗剤、重曹、酢、ラップ、雑巾です。

重曹1/2カップと台所用洗剤大さじ2をよく混ぜてから、酢大さじ1を加えた物を、焦げ付き部分に塗り、その上からラップをかけます。

そのまま約1時間放置したら、汚れを拭き取ると焦げ付きが見事に落ちていますよ。

IHの掃除に便利なアイテム

IHコンロは、汚れていると気付いてから掃除をするのではなく、普段から小まめに掃除をするか、汚れが付きにくい状態にしておくときれいな状態を保てます。

IH掃除に役立つ便利なアイテムを使うと、メンテナンスが楽になります。

キッチン用の掃除シートで楽ちんお手入れ

キッチン掃除用のシートを活用することで、掃除の負担を軽減できます!

キッチン汚れの原因である調味料や、油汚れを落としてくれる洗剤が染みこんでいるので、すぐに汚れを拭き取れるのがメリットです。

〔レック〕の《除菌の激落ちくん ウェットシート》は、油汚れを落とすのに安心して使用できる掃除用シートです。

しつこい汚れも、このシートを使って拭くときれいに落とせるので、普段使いにおすすめです。

また、IHコンロだけでなく電子レンジや冷蔵庫など、キッチン全体の汚れ落としに使えるので常備しておくと重宝しますよ!

レック 除菌の 激落ちくん ウェットシート 30枚入
商品情報をAmazonで見る

IHマットで汚れを防止

定期的に掃除しているつもりでも、気が付けば焦げ付きや汚れがIHコンロに付いていることがありますよね。

IHコンロは掃除がしやすい反面、一度汚れが定着してしまうと落としづらくなるのが難点です。

そこで、汚れが付かないようにIHマットを使ってみましょう。さっと敷くだけでずれることもなく、焦げ付きや傷からも天板をガードしてくれます。

〔東洋アルミ〕の《エコープロダクツ お徳用IHマット》は、加熱効率はほとんど変わることなく、きれいを保てる上、値段も手頃なので気軽に使えるアイテムです。

また、マットは水洗いもOKなので長く使えますね!

東洋アルミエコープロダクツ お徳用IHマットNEZU/KURO(2枚入)
商品情報をAmazonで見る

アルコールスプレーで油汚れを撃退

アルコールには油汚れを溶かす作用があるので、油汚れ対策にはアルコースプレーが効果的です。IHコンロ使用後にアルコールスプレーを吹きかけて雑巾で油汚れを拭き取っておくと、焦げ付きや汚れの定着を防げるようになります。

〔フマキラー〕の《アルコール除菌IHクリーナー》は、吹きかけて雑巾でさっと拭くだけでIHコンロをきれいに保つことができ、コスパもよいのでおすすめしたい商品の一つです。

アルコール除菌 IHクリーナー つめかえ用 160mL
商品情報をAmazonで見る

掃除する際の注意点

IHコンロは小まめに掃除するのが理想ですが、掃除のときにいくつか注意したい点があるので覚えておきましょう。

洗剤を残さない

油や焦げ付き汚れを落とすために、洗剤を使って掃除するでしょう。掃除の後は洗剤を残さないようにすることが大切なポイントです。

洗剤が天板に残っていると、それが油や調味料汚れと混ざり合って、さらに天板を汚す原因になりかねません。

また、残った洗剤が調理のときに食材に付いてしまう危険性もあるので、掃除後は十分水拭きするのがおすすめです。

天板に傷を付けないよう注意

頑固な汚れを落とすときは、力を入れてゴシゴシとこすりたくなってしまうでしょう。天板は傷が付きやすいので、しつこい汚れを落とすときも優しくこするのがポイントです。

また、使用する洗剤によっては天板に傷を付けることがあるので、まずは、目立たない部分で試して様子をみてから掃除をするとよいでしょう。

日頃からのこまめな掃除が難しい場合は?

日頃のこまめな掃除が大切だとわかっていても、忙しい毎日の中で掃除を後回しにしてしまうこともありますよね。そんなときは、家事代行サービスを使って自分の代わりにお掃除してもらうのもひとつの手。

家事代行サービス〔CaSy(カジー)〕では、IHコンロの掃除はもちろん、キッチン全般、お部屋のお掃除・お片づけまで依頼が可能。重点的に掃除してほしいところを伝えればリクエストに応えてお掃除してくれるので、「家事代行サービスを使ったことがないから不安……」という方も一度チェックしてみてくださいね♪

日々のお手入れできれいを維持しよう

IHコンロはガスコンロと比べて凹凸が少なく、掃除が簡単なのが魅力です。だからといって、掃除をさぼってしまうと汚れが落としにくくなり、IHコンロの故障につながるので注意が必要です。

IHコンロは日ごろから油や調味料汚れをマメに拭き取っておくと、汚れの定着を防げるようになりますよ。

また、頑固な汚れが付いてしまったときは、天板に傷を付けないように適切な方法で掃除するようにします。IHコンロの掃除や汚れ防止に役立つグッズもたくさん販売されています。それらを、IHコンロの日々のお手入れに役立ててみましょう。


LIMIAからのお知らせ

今年の大掃除はプロにお願いしてみませんか?
人気のお風呂・キッチン・換気扇クリーニング3点セットが今なら33,000円(税込)。

  • 19574
  • 98
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部さんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード