コップの収納棚をおしゃれに♪収納術の基本と便利なアイデアとは?

「デザインが好きで購入した」「親しい人から頂いた」という理由で、気が付くとコップが増えているということはありませんか? サイズや形も違うので、うまく収納できないと悩む人も少なくありません。食器棚を使ってコップをおしゃれに収納しましょう。

  • 7690
  • 13
  • 0
  • いいね
  • クリップ

コップの食器棚収納【基本】

コップの収納場所として、食器棚を使用している人も多いでしょう。ただ何となくコップを入れるだけでは、雑然として見えやすいものです。そこで、食器棚にコップを収納するときに知っておきたい、「基本」について見ていきましょう。

種類やサイズで収納場所を変える

食器棚は収納スペース「上」「中」「下」と3分割にして考えてみましょう。コップの使用頻度や重さ、サイズで収納場所を決めると、取り出しや片付けのときに楽になります。

頻繁な体の曲げ伸ばしというアクションがなくなり、ストレスも軽減されるでしょう。まずは「よく使う物」「あまり使わない物」「ほとんど使わない物」という具合に使用頻度別にコップを分類しましょう。

そして、さらにその中で重さ別に分けていきます。

●最もよく使う軽いコップ:中段(腰高より上の位置)
●あまり使わない軽めのコップ:下段(腰高より下の位置)
●ほどんど使わない重いコップ:上段(中段より上の位置)

また、並べ方にもコツがあります。背の高いコップは奥、背の低い物は手前に置きがちですが、これでは奥に入れたコップは取り出しにくくなってしまいますよね。

「同じ種類のコップを手前から奥に並べる」とようにすることで、取り出しがスムーズになり、探す手間も省けます。

必要なコップ以外は処分しよう

たくさんのコップが詰め込まれた食器棚は、使いづらく見栄えもよくありません。食器棚に合わせたコップの適正量を保つようにしましょう。

家族用、来客用と、人数と使用頻度に合わせて定期的に整理して、いらないものは処分するのがおすすめです。食器棚が使いづらくなってきたなと感じたら、整理するタイミングと考えるとよいでしょう。

お気に入りのコップを処分するのは、少々ためらいを感じるかもしれませんね。思い切って処分することで余裕が生まれ、すっきりとしたおしゃれな食器棚になりますよ。

コップを便利に使う棚収納アイデア

食器棚をさらに便利にするために、コップ収納に役立つアイデアを紹介します。アイテムを使うだけでなく、スペースにも注目してみましょう!

ケース、トレーを使って取り出しやすく

長さのあるタイプのケースやトレーを使うと、コップが出し入れしやすく便利です。コップを収納棚に直接並べるよりも、スペースを有効活用できますよ。

横幅の広いタイプ、細長いタイプなどサイズもさまざまなので、収納スペースに合った物を選ぶとよいでしょう。横幅の広いタイプならコップを2列に、細長いタイプなら1列に並べて収納できます。

ケースやトレーに入れれば、引き出すだけで奥の物も簡単に取り出せて楽ですよ。ケースやトレーの種類を同じ物でそろえると、おしゃれでまとまった印象になります。

専用スペースを作ると見つけやすい

食器棚にコップを収納するときには、一カ所にまとめておきましょう。バラバラの場所にしまっておくと、いざ使いたいときに探さなくてはならず、取り出すのに時間がかかりますし、使わないコップが邪魔になるということもあるでしょう。

コップ専用のスペースを作ると、そのようなこともなくなり、サッと取り出せます。片付けをするときにも迷いませんね。

普段使いしないコップはかごにまとめて

あまり出番のないコップの置き場に困っているという人も多いでしょう。いざというときのために、できるだけ手間をかけずに使い勝手のよい収納を心がけたいですよね。

そういうときには、使用頻度の低いコップをかごにまとめてしまうのも手です。おしゃれなかごを使うと、食器棚に収めてもインテリアとして活躍します。来客用のコップをひとまとめにしてかごに入れれば、そのままキッチンカウンターに出せて便利ですよ。

棚をDIYで新設すれば思い通りの収納に

ひと手間かけて、DIYで棚を手作りするのもおすすめです。お手製なら思い通りの収納がかないますよ!

コップ専用のミニ食器棚

100均で手に入る木材を組み合わせて、ミニ食器棚を作ってみましょう。キッチンカウンターに置けるぐらいのサイズ感がうれしいですね。ボンドと釘で板を固定していくだけなので、DIY初心者でも挑戦しやすいでしょう。

必要なだけ棚板を追加できるので、使いやすい段数に調整できます。もっと自分好みにしたいなら、板をペイントするのがおすすめです。その場合は、組み立てる前にペイントするときれいに仕上がりますよ。

ショーケース風にしてもすてき

100均の木箱とフォトフレームを組み合わせた、ショーケース風の棚もすてきですよ。フォトフレームの裏の金具をドライバーで外し、扉の下になる部分に取っ手を取り付けます。

木箱とフォトフレームを蝶つがいでつなげて、フォトフレームに透明フィルムをボンドで付けましょう。取っ手付きなのが取り出しやすさのポイントです。フォトフレームと木箱の大きさがほぼ同じなら、板をカットする必要もありませんよ。

コップの収納は棚を活用して便利に

コップの収納は、素材や取り出しやすさを考慮しなくてはならず、意外と難しいものです。数も多くなりがちなので、定期的に整理するのがおすすめですよ。

適正量を守ることが、すっきりとした食器棚を保つためのポイントといえます。また、コップを出し入れしやすく収納するためには、便利なアイテムを利用するとよいでしょう。

ケースやトレー、かごを有効活用することで、使い勝手とおしゃれ見せの両方をかなえられます。自分好みの棚を作れるDIYもおすすめですよ。紹介したおすすめの収納アイデアを参考にして、さらに便利な食器棚を目指しましょう!


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 7690
  • 13
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード