余ったアイテムでもDIY!工具なしの簡単端材リメイク♫

皆さん、こんにちは!
いつも記事ご覧頂きありがとうございます、まあこです♫

今回は、セリアの万年カレンダーを使ったDIYレシピを考案した際に余ってしまった所謂「端材」が出てしまいました。

その余ったアイテムだけを使って、工具なしの簡単端材リメイクをご紹介しようかな?と思います。

  • 5941
  • 26
  • いいね
  • クリップ

簡単だけど甘めな男前インテリア

材料

・セリアの万年カレンダーの月が印字されたスティックの棒 6本

・セリアの万年カレンダーの木製ラック 2個

・ウルトラ多用途SU(強力接着剤)

・オールドウッドワックス アンティークグレー

・オールドウッドワックス チャコールグレー

(工具は使用しません。)

ターナー オールドウッドワックス アンティークグレー(350mL)【ターナー】
商品情報を楽天で見る 商品情報をAmazonで見る
オールドウッドワックス チャコールグレー 350ml【ターナー色彩株式会社】
商品情報を楽天で見る 商品情報をAmazonで見る

作り方

❶まず、セリアの万年カレンダーの木製ラックを背中合わせ同士、ウルトラ多用途SU(強力接着剤)で接着します。

❷月が印字されたスティックは、3段重ねになるように接着剤で接着します。

この時のポイントとしては、自分の誕生月を並べても良し、家族の誕生月を並べても良し!
お好きなように、印字された英単語をレイアウトしてください!
(写真では、家族の誕生月をレイアウトしています。)

❸接着が完了(強力接着剤の仮硬化は数分、完全硬化するのは約1日です。)したら、オールドウッドワックスの2種類を使って塗装します。

アンティーク調に風合いを出すため、角に濃いめのワックス、内側は薄めのワックスを塗布し塗り方を工夫してみました。

❹最後に、木製ラックと3段重ねしたものを写真のように強力接着剤で接着します。

接着剤が完全に硬化したら完成です!

完成

ミニサイズな木箱が出来ました。

既にスティックには、英字が印字されているためステンシルする必要がないので手間もかからず簡単に作れます。

何よりも端材も無駄にせず、インテリアとして生かせられるのが最大のポイントだと思います。

小さい木箱も便利♫

収納方法としては、よく使うマスキングテープを収納したり…

2ポケットあるので…

背後のポケットは背景として利用するようにフェイクグリーンを飾りながら、手前のポケットによく使うミニサイズのフレグランスを入れる。

そんなおしゃれな飾り方も楽しめるDIY作品です。

是非、参考にしてみてください!

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

また次回の記事でお会いしましょう!

maaco.

次回もお楽しみに♫

  • 5941
  • 26
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

【100均リメイクや本格DIY】【収納】が大好きな生き物です。【雑貨】もオススメ品として紹介中!いつもいいねやコメント、フォローに感謝🙏🏻✨

おすすめのアイデア

話題のキーワード