メイクに時間をかけるのは間違いだった!?大事なのはもちろん…

子どもが生れてから、日中は暑くても寒くても関係なく外で過ごすようになりました。
そうすると肌へのダメージってかなりあるんですね。自分の肌とちゃんと向き合うようにしなければ、手遅れになりそうな気配が。。
そんなときふと思ったんです。メイクに時間をかける前にスキンケアをしっかりしなければ!!っと。。

  • 2027
  • 14
  • 0
  • いいね
  • クリップ

「30代はお肌の曲がり角」

どこかで聞いたことあるけど正直そんなことあるかーいっと思っていました。

今自分がまさにその年齢になり、鏡で肌をみればあそこにもこっちにもシミシミシミ。
子どもの日焼け対策ばかり考えがちでしたが、自分の肌ケアもしっかりしないと!もう若さが武器という時代は終わったんだなぁとしみじみと感じています。

大事なのは洗うこと!

なにより大事なのは洗顔。
これ当たり前なんですが、案外できてないんですよねー。

試しにこんなことやってみました

いつものクレンジングのあとに濡らしたコットンで拭き取ってみると。。

真ん中が薄っすら黄色い。
ほら、こんな感じで実は落としきれていないんです。
このまま化粧水や保湿をしても汚れの上に重ねるだけで意味ないと思いませんか?

でも毎回コットンで拭き取るほど時間に余裕がない。
そんなときに出会ったのが「ボタニストのクレンジングオイル」。

「パラベンフリー、アルコールフリー、合成着色料フリー、鉱物油フリー、シリコンフリー」なのでもちろん肌にもよし。そしてボタニストシリーズの特徴の一つでもある香りは「ベルガモット&ローズ」のダブルフレグランス。見た目もシンプルでスタイリッシュ!BOTANISTシリーズはそこも裏切らないのが好きなところ。



いつもどおり2プッシュして化粧を落としてみました。
オイルクレンジングらしいとろ~んとした感じ。

しっかり落とせるのにつっぱらない。
私、肌があまり強くないので、合わないものを使うとほっぺたが赤くなるんですが、これは大丈夫でした。

ちなみにクレンジングミルクも発売されてます。

私、ミルクタイプのものでいいなと思うものに出会ったことないんです。
洗顔後ヌメヌメした感じが残るのが嫌で。でもビックリなことに、このミルクタイプはほとんどヌメヌメ感がない!こちらもオイルに負けないくらいちゃんと落ちるんです。

濃いめのメイクでさっぱり落としたい場合はオイルタイプ、ナチュラルメイクで保湿効果も求めたい場合はミルクタイプと使いわけてもいいのかも!

洗顔もボタニストシリーズのものを使ってみました。

うん、値段は結構する!!1296円は節約主婦にとっては高いです。でもシミができたり毛穴汚れが気になってストレスになるよりは気持ちよく過ごせたほうがいいですもんね。

濃い!泡の密度が濃いです。
もっちり泡で顔を包むと贅沢な気分を味わえました。値段が高いというのも贅沢気分にプラスされているのかも!? 

まとめ

結局のところ、メイクでどんなにごまかしても素肌は正直なんですよねー。汚れを落とすことを見直してみます。

  • 2027
  • 14
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

都内在住!料理、ファッション、インテリア、美容大好きもうすぐ2歳になる女の子のママです。

おすすめのアイデア

話題のキーワード