コップ収納アイデア8選。すっきりと使いやすさを両立した収納を

「気が付けばコップの数が増えていて収納場所がない」「使いたいコップが見つからない」など、コップの収納に悩む人が少なくありません。コップを収納するときのコツを知っておくと、すっきりして使いやすい収納を作るのに役立ちますよ。

  • 20797
  • 62
  • 0
  • いいね
  • クリップ

食器棚収納アイデア

コップを収納する場所はいろいろありますが、食器棚に収納している家庭も多いでしょう。しかし、すっきりして使いやすい収納にするのは意外と難しいのです。そこで、見やすい食器棚収納にするアイデアを紹介していきます。

食器棚には普段使いのコップだけ

食器棚にびっしりとコップを並べると、収納できるコップの量は増えますが見づらい収納になってしまいます。

また、奥にあるコップを取り出そうとして、他のコップを落とすリスクも高くなります。そこで、食器棚には普段使いのコップだけを収納するとよいでしょう。

普段よく使うコップは見やすく取り出しやすい場所に収納したほうが、使い勝手がよいからです。

収納ケースは細長い物がベスト

食器棚にコップを収納するときに、細長い収納ケースに入れて収納すると便利です。収納スペースが少ないと、できるだけ多くのコップを食器棚に収納したいと考えますよね。

ケースを使うと収納スペースを効率よく利用でき、食器棚に直接並べるよりもたくさんのコップを収納できるようになります。

また、細長いケースに入れると、食器棚の奥に入っている物を取りだすのが楽になりますよ。

ケースを使うときはコップを種類ごとに分けてラベルシールを貼っておくと、使いたいコップを見つけるときに重宝するでしょう。

ディッシュラックで高さを活用

食器棚の棚板の幅によっては、デッドスペースができてしまうことがあります。このデッドスペースを活用して、コップの収納量を増やせますよ。

100均やホームセンターなどで販売されているディッシュラックを使うと、収納場所を作ることができます。

コップはお皿のように重ねて収納することが難しいので、収納場所を取りがちです。だからこそ、少ないスペースを利用した収納アイデアを重宝しましょう。

引き出し収納アイデア

見やすいコップ収納を作るアイデアは、他にもいろいろあります。マネしてみたいコップ収納のテクニックを紹介していきます。

コップ専用の引き出しを作る

引き出しにコップを片付ける収納方法もあります。引き出しに収納すると、コップ全体を見渡しやすく取り出しやすいのがメリットです。

食器棚のように衝撃や手で触れたことで、コップが落下する心配もありません。コップ専用と分かっていれば、引き出しの開け閉めも慎重になるでしょう。

コップの色を統一したり、色ごとに並べ替えたりするのもよいですね。引き出しに並んだカラフルなコップを見るだけで楽しくなります。

滑り止めシート、布を敷くと安全

コップを収納する場所に滑り止めシートや布を敷いておくと、安全対策になりますよ。コップを引き出しの中に直接置いてしまうと、滑りやすくなるのです。

引き出しを開け閉めするときにコップが動いてしまうと、中のコップの位置が乱れてしまって、見づらい収納になってしまいます。

また、コップ同士がぶつかって破損してしまうこともあります。コップが割れてしまったら後片付けも大変ですし、破片でケガをしたら大変です。

コップを安全に収納するためにも、滑り止めシートや布で対策をとりましょう。また、滑り止めシートや布の柄やデザインもいろいろ選べるので、インテリアのアクセントにもなりますね。

仕切りグッズを使えばぶつからない収納に

コップやトレーやカゴ、突っ張り棒といった仕切りグッズで収納するのもおすすめですよ。仕切りグッズを使うと、コップを種類ごとにすっきりと収納できるようになります。

また、使いみちに応じてカゴに分類しておくと、必要なときに必要なコップ一式をさっと取り出せるので便利です。



よく使うコップの便利な収納アイデア

コップにも普段使い、来客用、特別なときに使う物といったように使用頻度が異なりますよね。

よく使うコップは、取り出しやすい場所に収納すると使い勝手もよいのです。そこで、よく使うコップの収納アイデアを紹介していきます。

ショーケースに収納しておしゃれに

おしゃれなショーケースに普段使いのコップを収納するというアイデアもあります。デザイン性にすぐれたショーケースはそれだけで素敵なインテリアになりますし、普段使いのコップもスタイリッシュに見せてくれますね。

カゴ、バスケット収納なら持ち運びも便利

バスケットやカゴに普段使いのコップをまとめて収納すると、便利です。普段使う物だけをまとめているので、使いたいときにさっと取り出せます。

おしゃれに収納したいときは、コップを入れるカゴやバスケットの素材やデザインにこだわって選びましょう。

コップの収納はアイデア次第でより便利に

コップは意外と数が多く、見やすい収納を作るのに手を焼いてしまいます。収納スペースが少なくても、便利なグッズを使うことで収納スペースを作ることができますよ。

また、コップを見やすく安全に収納するためには、仕切りグッズ、滑り止めシートや布を使った収納がおすすめです。

さまざまなアイデアを参考にしながら、見やすさと使いやすさを両立できる収納作りに取り組んでみましょう。


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 20797
  • 62
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード