【押入れ】に布団を収納をしたいときは?アイデアとおすすめ商品を紹介!

狭いクローゼットや押入れのスペースに「布団」を収納するのはむずかしいですよね。今回は、そんなお悩みを解決すべく、押入れ布団収納アイテムの選び方から、布団収納のアイデア、〔イケア〕を含めたおすすめ収納商品を紹介します! 本記事を参考にして、布団の収納術を身につけて身につけてみませんか?

  • 11959
  • 65
  • 0
  • いいね
  • クリップ

押入れ布団収納アイテムの選び方

押し入れという限られた収納スペースを、有効に使えるようできるのが、布団収納アイテムです。押し入れの隙間にコンパクトに収納できる物から、一人暮らしのワンルームにも使える物まで、サイズ展開も豊富です。

デザインはもちろん、さまざまな素材や機能性が備わった商品もあるので、自分にあった便利なアイテムを活用して、布団収納のお悩みをすっきり解消してみませんか?

下段収納はキャスター付きラック

押入れは上段と下段のスペースに分かれます。時代劇や昔のホームドラマでは、押入れの上段を、毎日の布団の出し入れに使うシーンがよく見られました。

しかし、ギックリ腰などの予防を考えると、布団収納には下段が向いています。キャスター付きラックを使用することで、重い布団を上段に入れる必要がなくなるからです。

自分のすぐ近くに引き寄せて、そこに布団を乗せて、下段に転がして収納したら終了です。大きな力もいらず、無理な姿勢を取らずにすむため、力の弱い女性にはもちろん、腰が痛い人や、年配の人が安心して使える便利グッズです。

すっきり収納ならボックスや筒型

近年の日本の住宅は、ワンルームマンションなど、押入れがなく、奥行きの浅いクローゼットのみの場合も少なくありません。収納スペースを確保するのが難しいときにおすすめなのが、縦型収納です。

布団を1枚ずつボックスに入れて積み重ねるタイプや、筒型にして立てるタイプなど、従来にはなかった布団収納法です。ヒモや取っ手が付いているタイプなら、奥へしまっても、簡単に引っ張り出して使えます。

布団をしまうときは、布団のスペースにまとめて収納するのが一般的でしたが、ボックスや筒型にすることによって、隙間収納が可能になります。見た目もすっきりするので、収納スペースが足りないときに試してほしいアイテムです。

機能性にも注目しよう

毎日の布団収納は、押し入れにしまったり、たたんで部屋の隅に整えたり、その片付け方法は家庭によって違います。来客用や、オフシーズンの布団は、収納ケースに入れて片付けましょう。

上手に布団がしまえないという人でも、布団の型崩れがしづらい収納ケースや、コンパクトに収納できる機能性の高い収納アイテムが、多数販売されています。

普段使わない布団は、ついつい詰め込んでしまいがちで、かさばりやすくなってしまいます。収納アイテムの機能性を見直して、衛生的で使い勝手のよい布団収納アイテムを使ってみませんか?

防虫防湿効果があるものをチョイス

布団は湿気がたまりやすく、雑菌や虫がわいてしまうのを、なんとかして防ぎたいものです。昔はしょうのうなどを入れて防虫する方法もありましたが、近年では収納ケース自体に、防虫機能がついている商品も多数あります。

通気性や耐久性にも優れ、防虫だけでなく、防湿や防塵効果もある収納ケースがおすすめです。窓付きなどで、中身が見えるとさらによいですね。ご家庭の布団のサイズに合わせて、しっかりとした材質の物を選びましょう。

通気性のよい素材を選ぶ

密閉できるプラスチック素材もありますが、不織布など、通気性のよい収納ケースも多数販売されています。また、吸湿性や防臭効果のある炭や木材を使った素材もあり、非常に衛生的です。

近年では、メッシュ地やコットンなど、通気性のよい素材がたくさんあるので、布団に湿度をためない素材を選ぶと、清潔に布団を格納できます。

洗濯できるかどうかも大切

収納ケースは、出し入れが簡単な口の大きなものだと、使い勝手がよいでしょう。それと同様に、洗濯ができる素材だと定期的に洗えるため、常に気持ちよく使えます。

干すときは、通気性のよい場所でしっかり乾かしましょう。天日干しすることで滅菌も期待できます。大きな口から裏表を逆転させて干せば、直射日光で収納ケースの表面が傷むのを防げます。

押入れの布団収納アイデア

布団の収納は、その重量とともに、かさばる体積が悩みの種ですよね。大きなスペースを取ってしまう布団収納の悩みを、解決するアイデアを紹介していきます。

市販の収納ケースから、簡単DIYですっきり収納できるアイデアまで、収納スペースや布団のサイズにあった、使いやすい布団収納を実践してみませんか?

小スペースならボックスで縦置き収納

布団は横にして積み重ねるのが常識と思っていませんか? 1枚ずつ小さくボックスに入れて縦に積めば、布団だけで押入れのスペースを埋めてしまう、なんてことはなくなります。

さらに小さく収納したい場合は、圧縮できるタイプがおすすめです。縦型は横置きと違ってコンパクトなので、取っ手があるタイプなら、奥からも取り出しやすく便利です。

ラックやすのこを利用して湿気対策

賃貸住宅などで、押入れにDIYができない家庭なら、可動式のラックやすのこがおすすめです。ホームセンターで売っているすのこに、キャスターを取り付ければ、湿気対策にも抜群な可動式すのこになります。

表面にケバがあるラックやすのこは、布団を傷つけないように、サンドペーパーなどで整えておきましょう。可動式なので、奥行きを活用できるのもうれしいですね。

衣装ケースを使って布団を収納

布団と同様に、押入れの中でかさばるのが季節衣類です。意外に見落としがちなポイントですが、季節衣類と季節布団は同じ季節で一緒に格納しておけば、出すときに手間がかかりません。

キャスター付きの衣装ケースの上に布団を収納すれば、布団は床に触れ合わないため、床の湿度を吸着しづらくなります。さらに衣装ケースのキャスターで、引き出すときにも力がいらず、大変使いやすくなります。

押入れ用おすすめ布団収納アイテム3選

実際に布団を収納するとき、使い勝手がよく、機能性が高く、見た目におしゃれな、部屋をすっきりと見せてくれる布団収納アイテムをみていきましょう。

選べるサイズ IKEA SKUBBシリーズ

〔IKEA〕の《SKUBB(スクッブ)》シリーズは、シンプルな白1色なので、インテリアの雰囲気を損ねない、軽くて使い勝手のよいデザインです。

押入れだけでなく、ベッド下にちょうど収納できるので、使わない季節布団の収納にも適しています。口が大きく、出し入れしやすいのも特徴です。

IKEA(イケア) SKUBB 収納ケース, ホワイト (70294990)
商品情報をAmazonで見る

通気性バツグン ミヤグチ企販 桐スノコ押入れフトン棚

キャスター付きで、取り出しもスムーズな桐すのこです。幅が調節でき、それぞれのスペースにあったサイズに組み立てられるので、デッドスペースを作りません。

約6.35kgとしっかりした作りで、サイドにも板があり、クロムメッキ塗装のスチールがかさばりがちな布団もがっちりホールドしてくれる頼もしい逸品です。

桐スノコ押入れフトン棚
商品情報をAmazonで見る

型崩れしない Aiko Pest ふとん収納ケース3個セット

高品質な600Dオックスフォード材を採用しているため、生地が厚く丈夫です。変形しにくく、耐摩耗性もあり、水洗いができるので衛生的な製品です。

キルトの両面は持ち運びが可能な、ダブル縫合のナイロンバッグハンドルで、しっかりと持ち上げられます。見た目にもすっきりしたデザインで、通気性、防塵性、防湿などの機能性も備えています。

AikoPest 布団収納袋 オックスフォード材質 3枚組 通気性が良い衣類収納 防臭 防虫 防湿 ダブルチャック 押入れ収納 ふとん 毛布 衣類収納ケース 荷物収納袋バッグ(ブラウン)
商品情報をAmazonで見る

布団収納アイテムを使って押入れスッキリ

押入れに布団を収納するとき、出し入れのよさ、衛生管理、見た目など、外せないポイントがいくつかあります。自分が外せないポイントを知ることが、布団収納のスタートです。

毎日の布団の上げ下げや、お客様用布団や季節布団なども、収納アイテムを組み合わせてすっきり片付ましょう。どのような押入れでも使える、収納スキルを身に付けてみませんか?


LIMIAからのお知らせ

ポイント最大43.5倍♡ 楽天お買い物マラソン
ショップ買いまわりでポイント最大43.5倍!
1,000円(税込)以上購入したショップの数がそのままポイント倍率に!

  • 11959
  • 65
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部さんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード