キッチンの収納棚をイケアで選ぼう!使い勝手のよい収納術とは

キッチンの収納棚を、おしゃれ&リーズナブルなアイテムで人気の〔イケア〕で選んでみませんか? 〔イケア〕の収納棚でかなう便利で使い勝手のよい収納テクニックをチェックしていきましょう。おすすめの収納棚も紹介します!

  • 6362
  • 10
  • 0
  • いいね
  • クリップ

〔イケア〕でおすすめの収納棚は?

〔イケア〕の収納棚は、インテリアになじむ見た目のよさと機能性に定評があるアイテムです。中でも特におすすめの商品を3つチェックしていきましょう!

《ヘムネス サイドボード》を食器棚に

パイン無垢材で作られた《ヘムネス サイドボード》は、幅157cm、奥行き47cm、高さ88cmと、食器棚としてちょうどよいサイズ感が魅力です。

無垢材ならではの木目の美しい天板はキッチンカウンターとしても利用できるので、収納棚としてだけでなく、キッチン家電置き場や作業スペースとしても大活躍してくれますよ!

カラー展開は、「ブラックブラウン」「ホワイトステイン」「ライトブラウン」の人気の3色がそろっています。

同じ《ヘムネス》シリーズの家具と合わせれば、空間に統一感が生まれてよりすてきなキッチンスペースになるでしょう。

どこでも置ける便利な《ロースコグ》

〔イケア〕の収納家具と聞いて、まず《ロースコグ》を思い浮かべる人は多いのではないでしょうか?

《ロースコグ》は、キッチンはもちろんのこと、リビングやダイニング、寝室など、どんな場所にあっても違和感なくなじむ無駄のないデザインで人気を集める商品です。

定番カラーのほか、ポップカラーも豊富に展開されているので、キッチンのアクセントとしてもおすすめですよ!

また、キャスター付きで移動が簡単というのも《ロースコグ》の特徴の一つです。載せたものをそのまま運べるので、重量のあるものの移動も簡単です。

3段のシェルフの内、中段のシェルフは位置調整ができるため、収納アイテムの選択肢が広いのもうれしいですね!

《イーヴァル》なら背面収納にもできる

新築やキッチン周りのリフォームを考えている人、キッチン収納をまるごと見直したいという人は、《イーヴァル》を利用した背面収納を検討してみるのもよいでしょう。

《イーヴァル》は、無塗装のパイン無垢材を利用したシェルフユニットです。幅89cm、奥行き50cm、高さ179cmと大型なので、キッチンの背面収納フレームとしてピッタリですよ。

癖のないシンプルなデザインながら、収納するものに合わせてレイアウトを変えられる可動棚付きで、機能面も充実しています。長く愛用できる収納棚といえるでしょう。

〔イケア〕の収納棚を有効に使うには

お気に入りの収納棚は、できる限り有効に使いたいものですよね。〔イケア〕の収納棚を使ったおすすめのテクニックをチェックしていきましょう!

カゴやバスケットを利用して収納

《イーヴァル》をはじめとするオープンタイプの収納棚は、解放感があり、空間を広く見せるメリットがある一方で、収納しているものが丸見えになってしまうというデメリットがあります。

そんなデメリットをカバーし、なおかつおしゃれ感をプラスしてくれるおすすめの方法が、カゴやバスケットを利用した収納です!

カゴやバスケットを複数用意して、収納したいアイテムをその中に入れていくようにすれば、見た目もスッキリするうえ、中身の仕分けにもなって便利ですよ。

カゴやバスケットを同タイプのものでそろえると、より一層まとまりが感じられてよいですね!

仕切り棚を利用して高さ調整

棚の1段1段を無駄なく活用するのなら、仕切り棚の利用がおすすめです。

棚にお皿を重ねて収納していると、いざ使おうと思ったときに下の方のお皿が取り出しにくくなってしまうことがありますよね。

でも、「コ」の字型の仕切り板をセットしておけば、1段分のスペースを簡単に2段に分けられます。

棚板が固定の収納棚の場合、仕切り板は高さを調整するためのアイテムとしても活躍します。限られたスペースを無駄なく利用できるようにしてくれる、とても便利なアイテムといえるでしょう。

《ロースコグ》は頻繁に使うものを収納

キャスター付きの《ロースコグ》は、頻繁に使うものを収納しておくと大活躍してくれますよ。

特におすすめなのが、「カトラリーや定番のお皿、グラス類」や「調味料一式」の収納です。

「カトラリーや定番のお皿、グラス類」を収納した場合、食事のタイミングに合わせてダイニングに移動させれば、あっという間に食事の準備が完了します。

また、「調味料一式」を収納すれば、料理中でも手に届くところに置いておけるので時間のロスがありません。

《ロースコグ》を使った収納は、使用頻度が高いものほど効果的といえるでしょう。

棚で見せる収納をするには

棚を使った見せる収納に挑戦した結果、うつくしく整えすぎて味気ない印象になってしまうことが少なくありません。スッキリと整いながらもセンスを感じさせる収納術をチェックしていきましょう!

キッチン用品以外をプラスするのもおすすめ

棚のような人目に触れるタイプの収納では、使う人の美意識やセンスがそのまま表れてしまいます。

「清潔感は欲しいけれど、おしゃれな見た目にしたい」と考えるなら、キッチン用品以外のアイテムをプラスするのもよいでしょう。

特におすすめなのは、以下のようなアイテムです。

●グリーン(フェイクグリーンも含む)
●ミニサイズのブラックボード
●アンティーク風の置時計、スタンドミラー、オブジェ
●カバーがおしゃれな雑誌や本、CD

選ぶアイテムによってキッチン周りの雰囲気をガラッと変えられるので、定期的に模様替えをしてみるのも楽しいですね!

〔イケア〕の収納棚は見せる収納にもピッタリ

おしゃれで使いやすいキッチンの収納棚を探すなら、人気の〔イケア〕をチェックするのがおすすめです!

定番の収納アイテム《ロースコグ》をはじめ、《ヘムネス サイドボード》や《イーヴァル》など、機能的でデザイン性にも優れた商品の中から自宅にピッタリのものを見付けられますよ。

限られたスペースを有効利用する方法や、おしゃれなレイアウト法を上手に取り入れながら、お気に入りの収納棚を大切に使っていきましょう!


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電の見積りを無料お試し

1.見積もりを無料でお試し♪
2.太陽光発電の簡単相談

  • 6362
  • 10
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード