トイレのセルフリフォーム【before→after】

トイレの床と壁をセルフリフォームしました!
beforeとの差を見て頂ければ、やりたくなる方も増えるかもしれません♪
簡単に出来るセルフリフォームをご紹介します。

  • 62290
  • 511
  • 1
  • いいね
  • クリップ

まずはbeforeのトイレです。
家を建てた当初のテーマがバリ風。
今では大体の場所はリノベーションしたり、セルフリフォームしたりしてその面影はほとんどありませんが、唯一バリ風の名残が残っている場所です。
1面だけアジアン風の壁紙にし、床はそれに合わせてベージュのクッションフロアにしていました。

そのバリ風の壁紙を、今までは黒の幅広のマスキングテープでモノトーンにしていました。

マスキングテープ 幅広 mt CASA 白黒 マットホワイト・マットブラック 100mm×10m巻1P
商品情報を楽天で見る

そして今回は、そのマスキングテープの黒色も飽きてきて、床の汚れも気になったので、壁と床、両方をセルフリフォームしようと奮起しました!

まずは壁をどうするか?
トイレなので、消臭や湿気を取ってくれる珪藻土や漆喰を塗ることも考えましたが、汚れた時に拭いても取れない、削り取るしかないというリスクも考え、汚れる事が明らかに分かっているトイレには厳しいと思い断念。
また壁紙は、狭い空間なので広げられず、トイレタンクの奥など、素人には難しいと思い、結果塗ることにしました。
使ったのは近所のホームセンター、コーナンに売っている低臭、低VOC(揮発性有機物質をほとんど含まない)こちらのツヤなしペンキ。
防カビ剤入りで耐水性に優れトイレには最適です♪

そしてまずはしっかり養生をします!
ここで手を抜くと、結局床についてしまったり、巾木についてしまったものを拭き取ったりして後始末が大変になり、倍の時間が掛かるので、面倒でも丁寧に、むしろここをしっかりしておけば後は塗るだけなので3分の2は終わったようなものです。
巾木と周り縁の部分はマスキングし、床やトイレタンク、収納棚はマスカーで覆います。

アイリスオーヤマ 布テープマスカー グリーン M-NTM2100
商品情報を楽天で見る
3M 183 マスキングテープ 30mm×18M 40巻入 小箱
商品情報を楽天で見る

全部塗り終わったのがこちら。
また一面だけアクセントカラーを入れるか迷いましたが、今回はシンプルな感じにしたかったので全て同じ白にしました。
そして正面の窓枠は分かりづらいですが、白からマットな黒にしました。
壁が全部白なので、ここはあえて黒にし、フォトフレームのようなイメージでアクセントを!

今度は床に取り掛かります。
beforeはこんな感じで、元々ベージュなのでくすんでいましたが、築12年経ち、取れない汚れが蓄積してこんな状態に。
なので、この上から新しいクッションフロアを貼っていきます。

まずは型紙作り。
前回2階のトイレの床を同じように張り替えたのですが、新聞紙で作ったら柔らかすぎて実際カットしたら誤差が出てしまい、失敗してしまったので、今回はしっかりした模造紙を使いました。

今回は元のクッションフロアは剥がさず上から乗せているだけです。
剥がしてから貼る方が綺麗な仕上がりにはなりますが、剥がした後の下地の修正など自信がなかったので、そのまま乗せるだけにしました。フロアタイル用のテープで所々固定しています。
ということでそのまま乗せていくのですが、1回ではピッタリにはなりません。ここでちょっとずつ修正していくのがポイント!
数ミリの差が出てきますが、そこを一気に合わせようとすると他が合わなくなってくるので、まずは奥から合わせていくのがポイントです。
私が苦労したのは元栓部分。
縦に切れ込みを入れ、設置する時は少しずつズラしながらはめ込んでいきました。
トイレ本体周りは特に、隙間が空くと気になるので、慎重に進めていってくださいね。

そして最後に、タオルハンガーも黒にチェンジし更に黒のフォトフレームで、窓枠とリンクさせて白の空間を引き締め、グリーンを飾り完成しました♪
シンプルですが、落ち着ける空間になりました。beforeからの変わりっぷりには、大変だったけれどやって良かったの一言です!
是非トイレの模様替え、セルフリフォームお試し下さい♪

Bathfirst おしゃれ タオルリング 壁掛け 304ステンレス製 高耐荷重 多機能 高品質 防錆 ねじ取り付け ブラック バスルームアクセサリー ウォールマウント タオルホルダー タオル掛け タオルバー
商品情報をAmazonで見る
  • 62290
  • 511
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

片付け・収納

▪️整理収納アドバイザー2級認定講師▪️インテリアコーディネーター▪️住宅収納スペシャリスト▪️防災備蓄プランナー2級⚪︎毎月町田で整理収納アドバイザー2級認定…

おすすめのアイデア

話題のキーワード