キッチンで収納する調味料はラックで管理?メリットについて紹介

毎日の料理に欠かせない調味料は、どこに収納していますか? ただ使いやすい場所に並べて置いていても、生活感が出てしまって見た目もイマイチです。調味料の収納には、ラックを活用すると便利ですよ。ラックの種類やメリットについて紹介します!

  • 8203
  • 46
  • 0
  • いいね
  • クリップ

スパイスラックでおしゃれに収納

雑然としがちな調味料は、ラックでおしゃれに収納しましょう! すっきりとして使い勝手もよくなりおすすめですよ。

100均のかごをスパイスラックに

種類やサイズが豊富な100均のかごが、スパイスラックとして活躍します! ワイヤーかごを使えば、「見える収納」にもなりますよ。

ワイヤーの間から調味料のラベルや中身を確認できるので、使い勝手もバッチリです。調味料を同じ容器に詰め替えれば、統一感が出ておしゃれ度もアップしますよ。その場合は、中身は何かが分かるようにラベルを付けるのがおすすめです。

持ち手の付いているワイヤーかごなら、持ち運びもできます。かごごと作業スペースに移動でき、終わったらそのまま収納スペースに戻せるので一石二鳥ですね。

〔無印良品〕や〔ニトリ〕のラックも活用

〔無印良品〕や〔ニトリ〕にも、調味料の収納に便利なアイテムがたくさんあります。

〔無印良品〕の《ポリプロピレン収納ラック》シリーズを組み合わせれば、収納力たっぷりのスパイスラックになります。

砂糖や塩などを大きめの容器に入れ替えても、深型タイプならすっぽりと収まるので便利ですね。小さな容器の調味料は、薄型タイプに入れましょう。

《シャワーラック》をスパイスラックにするアイデアもありますよ。使うときは正面に、使わないときはサイドにと、収納場所を移動できるのがうれしいですね。

〔ニトリ〕のスパイスラックは、たくさんの種類がそろっているのがポイントです。《木製調味料ホルダー》のようにナチュラルなものから、《調味料ラック RAW》のようにスタイリッシュなものまで、デザインはさまざまです。

また、〔ニトリ〕にも、「見える収納」ができる吊り下げタイプのラックがあります。《調味料ラック プレート》の底にはフックが付いていて、お玉やフライ返しなどのキッチンツールも同時に収納できちゃう優れものアイテムです。

レンジフードに引っ掛けられるデザインなのが魅力ですね。

キッチン上に置くなら最小限がベスト

調味料は種類も多く、ついまとめて収納したくなりますよね。もしキッチン上に調味料の収納スペースを作るなら、並べるのは最低限のものに絞るのがおすすめです。

特に、よく揚げ物を作るのであれば、はねた油で調味料がベトベトになってしまいます。たくさん調味料が置かれていれば、その分拭き取りの手間もかかることになります。砂糖、塩、こしょうなど、よく使うものだけを置くようにしましょう。

調味料を一括管理したいなら大きめラックで

「たくさんある調味料をまとめて管理したい!」という人は、大きめのラックを利用するとよいでしょう。おすすめのアイテムを紹介します。

メタルラックなら収納力も自在

組み合わせ次第で収納力が自由自在になる《メタルラック》を活用しましょう。組み立て方もとても簡単で、好きな高さに合わせて支柱をセットし、棚板をはめていくだけです。

収納したいものに合わせて棚の追加や高さの変更も自由にできるのがよいですね。ごちゃごちゃする調味料もきっちり収まります。

他に食品のストックやドリンク類、ポットなどもまとめて収納できます。キャスターを付ければ移動も楽々で、いちいち取りに行く手間が省けて使い勝手も抜群になりますよ。

〔イケア〕のワゴンで調味料管理もおすすめ

大人気の〔イケア〕のキッチンワゴン《RASKOG(ロースコグ)》もおすすめです。形やカラーもおしゃれなので、これを置くだけでカフェの厨房のような雰囲気になりますよ。

キャスター付きで自由に動かせるので、360度中身を見渡せるのがポイントです。1番上にはよく使うものを入れましょう。

調味料の他に、油やキッチンツール、ストックのパスタなどを入れてもよいですね。2段目、3段目には、ペットボトル、食材、お米など重さのあるものも収納できます。容量がたっぷりなので、キッチンの収納をすっきりできますよ。

理想のラックは自分で作る

なかなか気に入るラックが見つからない場合には、自分で作るのも手です。DIYで理想のラックを手に入れましょう!

100均アイテムでラックをDIY

100均には、DIY用品がたくさんそろっています。コストがかからず手軽なので、DIY初心者でも挑戦しやすいですね。

板を希望のサイズにカットし、組み合わせるだけなので簡単に作れます。アイアンバーを取り付ければ、調味料の落下防止対策もバッチリですよ。調味料をおそろいの容器に詰め替えると、おしゃれ度が一気にアップします。ラベルを手作りしても素敵ですね。

つっぱり棒とワイヤーネットを使ってもラックを作れます。ワイヤーかごを掛ければ、調味料棚になります。キッチンツールも一緒に吊るして収納できるので、あまりスペースがないというキッチンにピッタリです。

ウォールシェルフを取り付けてもおしゃれ

手軽に設置できて、インテリアとしても使える《ウォールシェルフ》を取り付けるのもおすすめです。あえて調味料を見せることで、おしゃれな空間を演出できますよ。

素敵な容器に入れ替えれば、見た目もかわいいディスプレイに早変わりします。一緒にお気に入りの雑貨を飾っても華やかですね。市販の《ウォールシェルフ》を使ってもよいですし、板を組み合わせて手作りしてもOKです。

なお、マンションやアパートでウォールシェルフを設置する場合は、規約に触れる恐れがあるのでよく確認しましょう。

調味料の収納は使いやすいラックがおすすめ

大きさも形もバラバラで雑然としがちな調味料は、ラックを使った収納がおすすめです。専用のスパイスラックでなくても問題ありません。

100均で売っているかごも、工夫次第で使い勝手のよいスパイスラックとして活用できますよ。大きめのメタルラックやキッチンワゴンなら、油やペットボトルなども一緒に収納できて便利です。

DIYで手軽にラックを作ってもよいでしょう。手作りなら、好みのサイズやデザインにできるのがうれしいですね。きれいに収納された調味料を眺めていると、料理上手な気分になれてキッチンにいるのが楽しくなりますよ。

紹介した収納アイデアを気軽に取り入れて、調味料をおしゃれに収納しましょう!

  • 8203
  • 46
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード