「父の日」に手作りのブートニエールを贈りませんか。

ジャケットの襟のボタンホールに飾る、お花飾り(ブートニエール)を
リックラック・リボンで手作りしませんか。交互に編み、丸めるだけで簡単に作る事ができます。ブローチ等のアクセサリーとしてもご利用頂けます。

  • 5617
  • 144
  • 4
  • いいね
  • クリップ

材料

BEL-0636 21 打 col.54 20cm x 1 本
BEL-0636 21 打 col.58 20cm x 1 本
*トリコロールカラーは、3色使用して作ります。

・ハサミ
・セロハンテープ
・両面テープ(5mm 幅 )
・ピン金具
・ボンド

作り方

(1)リックラックリボンを 20cm 2 本用意します。
(2)写真のように重ねます。
(3)リボンを写真のように交互に重ね、ストライプ状に 20cm編みます。
(4)下半分(約 5mm)に両面テープを貼り、端のほつれを内側に巻き込むように巻いていきます。
(5)緩まないよう丸めていきます。
(6)最後は、端を裏面に貼付けます。(裏の写真)
(7)<完成 1>
つぼみは、ここまでで完成です。小さめのつぼみは、長さを短めに調整してください。
(8)<完成 2>
周りのリボンを花びらのように、外側へ折るように広げます。最後に、金具に接着し完成です。
スーツに付けてみるとシックなイメージになります。
市販のピンバッチ金具を付けて完成です。
ブローチ金具に変えて使用することもできます。

色や素材の違うリックラックリボンで作ってみました。

是非、お気に入りのリボンを使って手作りのブートニエールをお楽しみ下さい。

  • 5617
  • 144
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハンドメイド作家

クラフトショップ・ヒントでは、リボンやボタンなどのハンドメイド素材を取り扱っております。国内をはじめ、フランスやイタリアなどヨーロッパ製の珍しいリボンやボタンを…

おすすめのアイデア

話題のキーワード