LEDライト付きガラスジャーで光るテラリウム風♪

LED付きのガラスジャーとフェイクグリーンを使って、光るテラリウムを作りました。簡単でオシャレなインテリアになります✨

  • 13667
  • 223
  • 2
  • いいね
  • クリップ

LEDライト付きガラスジャー

雑貨屋さん等でよく見かけるようになったガラスジャーですが、蓋の部分にLEDライトが付いたガラスジャーも市販されています。

店でこのLEDライト付きガラスジャーを販売していましたが、お客様から買ったものの何を入れていいかわからないから教えて欲しい、もしくはすでに何か入っているものを販売して欲しいと言ったお話を度々聞くことがあったので、お手入れに困らないフェイクグリーンを入れて見たところ大好評だったので、作り方を記事にしてみようと思います。

作り方

準備するもの

・LEDライト付きガラスジャー
・グリーンモス
(写真はダイソーのモスです)
・フェイクグリーン数個
(写真はいなざうるす屋さんの多肉とエアプランツです)

その他、ニッパー、固めたい場合はグルーガン、ピンセットもあれば入れやすいです。

作り方

モスを瓶の1/3位の高さまで入れます。

中身を入れ変えずこのまま固めたい場合は最初にグルーを瓶の中に回し入れてからモスを入れます。するとある程度その場にとどまってくれるので、傾けても中身が転がらなくなります。

フェイクグリーンの茎の部分が長すぎな場合はニッパーでカットします。

フェイクグリーンをモスの上にバランスよくのせます。

フェイクグリーンが転がらないようにするには、カットの時に少し残した茎の部分にグルーを付けてからモスの上に乗せたらグラグラしないです。

ガラスジャーの蓋の裏に電池を入れます。このガラスジャーは単4電池2個使用します。

スイッチも蓋の裏にあるので、ONすると2箇所光ります。

ライトを付けていない状態です。

ライトを点灯すると、スポットライトを浴びたように中のフェイクグリーンの多肉が綺麗に見えます✨

飾ってみましょう♪

窓のない玄関や御手洗いの棚、寝室など少し暗めの場所にライトを付けて飾ると、中がよく見えてとても癒されます✨

ライトはLEDなので電池の消耗も少なく、熱くならないですが、使わない時はスイッチOFFにするとなお安心ですね!

簡単で水遣りの必要のないフェイクグリーンのテラリウム、ぜひ作ってみてください☆


最後までご覧いただきありがとうございました!

  • 13667
  • 223
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

インテリアグッズ

はじめまして、capel(カペル)です。SNSで自宅インテリアを投稿しているうちにオファーをいただき、新店舗のインテリアコーディネートで美容室3軒・トリミングサ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード