【セリアDIY】カット無しグルーガンと金槌で作るシェルフ‼️100均で出来るDIYを楽しんで✨✨

100均の材料で気軽に楽しめるDIYがあったら

日々の暮らしが何だか楽しくなっちゃう!

そんな方へオススメのDIYをご紹介します。

  • 47542
  • 230
  • 5
  • いいね
  • クリップ

こんにちは!

賃貸でも諦めず、DIYを楽しむlovekuma_emilyです。

日々、100均の商品で気軽に楽しめるDIYを考案するためダイソーやセリアをハシゴする生活を送っています。

今回は、グルーガンで作るセリアのウッドデッキパネルシェルフです。

是非、ご覧ください!

完成はこちら↓

作ってみよう!

材料
セリアで購入するもの
・ウッドデッキパネル×7枚
・角材2p×2セット

自宅にあるもの
・グルーガン
・金槌
・ヤスリ

【※グルーガンでの火傷に十分に気をつけて作業してください。】

まずはパネルの板を外す作業からです。

※上手に外すポイントは、外す板を平らな場所に板を下向きにして置き、金槌で板のみをよく叩いておくということです。
(パネルの骨組みが一緒に外れないためです。この作業を抜いて叩いてしまうとパネル自体が壊れてしまいます。)

外す板を平らな場所で叩いたら、木材の上などに置いてまた板を打ち、外していきます。

両脇を1枚ずつ抜いたパネルを2枚作ります。

板を抜くと針金が出ています。

この針金は抜きませんので、指を怪我しないように気を付けて作業してください。

パネルの板を片方だけを抜いたものを4枚作ります。

こちらも針金は抜きません。

組み立てましょう!

シェルフの1段目と2段目の合体パネルを使っていきます。

グルーガンを温めます。

温まったら片方だけ抜いたパネル↓の青線の部分にグルーガンを素早く塗ります。

両脇を抜いたパネルを片空きパネルの上にピッタリと乗せて金槌で打つと

片空きパネルの針金が両脇パネルに刺さります。

※真ん中のパネルの針金も釘を打つ時のように金槌でパネルの中に打ち込みこみます。

ピッタリ、上と下が重なるようにしたください。

次はパネルの空いた部分の4つ角に角材をはめていきます。

↓のように角材を差し込みます。

差し込む時、角材がパネルにつく場所にグルーガンを塗り手早く差し込みます。

1段目が出来たら、角材の上から2段目をはめるため、

2段目の位置を決めます。

パネルから外した板を1段目の真ん中のパネルの板の上に置きます。

外した板の上の部分が2段目の真ん中パネルの上になるよう印をつけます。

印をつけたら線の下にグルーガンを塗り素早く2段目パネルを印まで下げて固定します。

2段目も固定できたら、2段目のパネルの両脇4つ角の面と1段目の端にグルーガンを塗り、外して余った板4枚を貼りつけてます。

最後の1枚のパネルの4つ角にグルーガンを塗り、角材の上に蓋をするようにはめます。

ヤスリで怪我をしそうな場所の木材を削ったら完成です。

完成です!

シンプルなシェルフなので、多肉植物はもちろんのこと、

小物を置いたりご自分の用途に合わせて自由にお使い頂けます。

グルーガンと金槌で出来ますので是非チャレンジしてみてくださいね。

最後までご覧頂きありがとうございました!

100均で気軽にできる時短DIYはこちら↓

RoomClipとInstagramも是非ご覧ください‼️

  • 47542
  • 230
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

賃貸の一軒家に家族とワンコ達で住んでます。賃貸なのでなかなか思うようなDIYができないこともありますが、工夫をしながら賃貸でも楽しみながらDIYをして過ごしてま…

おすすめのアイデア

話題のキーワード