見せる書棚を廻る六角形プランの改修「六角形の家」

鉄骨造建物のリノベーション。

  • 859
  • 6
  • 0
  • いいね
  • クリップ

鉄骨造建物の経年したテナントフロアを外皮と構造を残してスケルトン化、断熱・設備・内部空間を住まいとして相応しい設えへ全面改修しました。

テナントの名残である大きな北窓を全面に取り込んで空へと開く広々としたワンルームLDKは見せる書棚を囲み、鉄骨造のスパンを生かした大空間の中に様々な居場所を作りました。

(その他の写真、詳細なテキストはホームページをご覧ください)

  • 859
  • 6
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

富谷洋介建築設計は北海道札幌市を拠点とする建築設計事務所です。建築設計とは、ものづくり、場所づくりと捉えられがちです。しかし、本当は私たちが設計しているのは物で…

おすすめのアイデア

話題のキーワード