【1回流すと効果は1年!?】簡単ラクラク♪出かけている間にバイオが排水口掃除!

排水口をキレイにしたのに残る「匂い」
気になりますよね( ˊ•̥ ̯ •̥`)?

排水管の奥にぬめりが残っていると
スグに汚れて匂いの原因になるのです。

そんな奥深くのぬめり汚れを
カンタンに落とす方法をご紹介いたします♪

  • 6417
  • 71
  • 2
  • いいね
  • クリップ

排水口をキレイに掃除したのに臭いが気になる

「この前掃除したばかりなのに、
もう排水口の匂いが気になる・・」

「掃除してもスグに排水口が詰まる・・」

そんな経験ありませんか?

入口あたりがキレイになっても
排水管の奥にぬめりが残っていると
すぐに汚れて臭いや、つまりの原因に。

そんな奥の奥に潜むぬめりや、汚れを
まるごと落とす方法をご紹介いたします◎

コレ1本で家中の排水口がキレイに!

今回使用するのがコチラ! 「バイオでぬめりドーン」

コモライフ バイオでぬめりドーン 効果長持ち6カ月 1000ml 排水管 ぬめり取り 排水口 掃除
商品情報をAmazonで見る

バイオでぬめりドーンの使い方は
1本を流し台や洗面台、お風呂、トイレなど
家庭内の排水溝に分けて流すだけ!

バイオが定着する必要があるため、
使用してから次に排水するまでの
時間が長いほど効果が期待できます☆

なので、
旅行や1日中外出の日などの出かける前に
お使いください(*˙˘˙*)

就寝前でもOKですよ~!
排水のない時間に必ずお使いくださいね♪

使用方法を守らないと効果が出にくいので
詳しい説明は商品ページをご覧ください!

外出して楽しく過ごしている間や、
就寝している間に、
バイオが排水口をキレイにしてくれますよ!

時間経過後は
いつも通り排水して大丈夫です◎

どうして奥のぬめりまで落ちるの?

排水口がつまった時・・

バイオでぬめりドーンは
一般的なパイプ洗浄剤とは役割が違います!

なので、まずは一般的な洗浄剤で
つまりをとりましょう!
ただ、つまりがとれても、
奥のぬめりまでとることはできません( ˃ ˄ ˂̥̥ )

ここでバイオでぬめりドーンの出番です♪

奥のぬめりまで落ちる理由

バイオが汚れを食べてくれるおかげで
ぬめりの奥まで届いて、
汚れをまるごと落としてくれます!

根こそぎぬめりを剥がしたら
そのまま排水管に定着し、
新しいぬめりがつきにくい状態に
してくれるんです( ˆoˆ )/*.

ぬめりをしっかり取る為には、
”長時間”置いておくことが
1番のポイントです✧

つまりの原因であるぬめりを
落としてくれるので、
何度も洗浄する必要がなくなりますよ!

使用時の注意点

洗浄剤と同時使用してしまうと
バイオがやっつけられてしまいます!

その為、同時使用はできません(;O;)

なので、洗浄剤を使用した後
一定期間をあけてから
バイオでぬめりドーンをご使用ください!

他の洗浄剤をお使いいただく場合は
各製品の注意書きをよく読んでから
お使いくださいね♪

使えばわかる!こんなに違うんです!

排水管3メートル地点で実験してみると・・

2日後には、
管全体のぬめりが改善されて
パイプ素材が見えるようになりました!!

キッチンの排水枡に1本使ってみると・・

3日後には、
枡の中、パイプ上部のぬめりが
なくなっています!!

目に見えて効果を実感できますよ♪

バイオでぬめりドーンはみんなにやさしい♪

バイオでぬめりドーンは薬剤を使用しない為、
環境にやさしく、小さなお子様のいる家庭でも
安心してお使いいただけますよ♪

もちろん、排水管にもやさしい(p`・ω・´q)!

効果はどのくらい続くの?

1本で効果は約1年ほど続きます◎

排水管全体にバイオが広がり
ぬめりを根こそぎ取って奥までキレイに洗浄するので
これだけ長く続くんです୧(・⌔・)୨✧

1本使い切りタイプですが、
効果が長いので経済的ですよ~!

1度汚れを落としてしまえば、
メンテナンスは1年に1回程で十分♪

ぬめりをドーンと落として排水口のつまりをなくそう!

――――いかがでしたでしょうか?

お出かけや就寝前に、
排水口に流すだけでぬめりのもとから
キレイにしてくれるバイオでぬめりドーン 。

排水口掃除をしてもスグにつまったり、
匂いがなかなかとれずにお悩みの方は
是非、1度お試しください(∩´。•o•。`)っ


  • 6417
  • 71
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

家具・インテリア

コモライフは「快適な生活のために」を形にしていくため、日々、ニーズやトレンドにアンテナを張り、お客様に求められる生活に根ざした商品の企画・開発を行っています。お…

おすすめのアイデア

話題のキーワード