場所を取らない壁掛け収納♩玄関のコート掛けや、部屋のハンガーラックに便利!

玄関、部屋、脱衣所などの空いた壁を有効活用!場所を取らないハンガーラックのご紹介します。

  • 102683
  • 1457
  • いいね
  • クリップ

材料

インテリアウォールバー(セリア)
木製角材(セリア)
ボンド(自宅にあったもの)

ピンフック(ダイソー)
※セリアのピンフックでもok

水性ニス(セリア)

材料はたったこれだけ!

ニスとボンドが家にあれば、
他の材料は500円程度で揃います^_^


作り方

木製角材2枚に、ウォールバー3本を並べると長さがちょうどぴったりになりますので、そのままボンドでくっつけます!!


乾いたら、6つある三角金具が多すぎなので、外して、3つにしてバランス良く取り付けます。

この時点では、まだ水性ニスは塗りません。


次に、ピンフックを三角金具の位置に合わせて取り付けセットします。

ここで、水性ニスを塗ります。

塗るときは、ポタポタ垂れないよう、筆にニスをつけすぎないように塗ります。案外、この状態でも全然塗れます。

ニスを壁に付けてしまいそうな場合は、セットする前に新聞紙などをひいて塗った方が安心です。

☆完成☆

長さは90センチあります。


20本ほど掛けても傾いたりせず、ピンフックが5キロ用なので丈夫です^_^!


⬇︎このように端っこに掛けても全然問題なし!

タオルの柄がバラバラで見た目いまいちなのはスルーお願いします^^;

インテリアウォールバーだけでは、ハンガーの引っ掛かりが浅いので、木製角材があった方がgoodです☆



私はデザインのセンスはあまり良くないので、水性ニスを塗っただけですが、ステッカーを貼ったりしても更におしゃれになると思います^_^


まとめ

長さが90センチもあるので、サッと掛けやすく、どこに掛けても傾かないし、重いジーパンとか、コートとかも行けますので、使い勝手良く我が家では重宝しています^_^




あと、ちょっと工夫として、、、


三角金具の裏っかわの壁にくっつく部分が時々錆びて、その錆が壁についてしまう事があるかもしれません。
その対策として、私は透明マニキュアを金具部分に塗って保護するようにしています。
そのおかげか錆が付いたりする事はありません^_^




ではでは読んで下さってありがとうございました。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 102683
  • 1457
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

沖縄生まれ沖縄育ち。100均大好きなnanohanaです。投稿したアイデアで少しでも色んな方のお役に立てたら嬉しいです。

おすすめのアイデア

話題のキーワード