仕切りたいけど、壁はイヤ!そんなリノベに「室内窓」

リノベーション、とくに開口部が限られたマンションリノベの場合、光と風を家じゅうに届けるための手段のひとつに「室内窓」があります。そのまま壁として仕切ってしまうと閉塞感が出そうな場所や、家族の気配をさりげなく伝えるためにも有効な「室内窓」。リノベでうまく取り入れた例をご紹介します。

  • 5044
  • 27
  • いいね
  • クリップ

子ども部屋とリビングを室内窓でつなげば、親子どちらも安心

お子様の誕生を機に築10年のマンションを購入、リノベされたご家族。
3LDKの和室部分をリビングに取り込んで、広々とした2LDKに。
奥に土間と主寝室、リビングと室内窓でつながる部屋は、将来の子ども部屋です。

一角をガラスにすることで、キッチンの手元を明るく

続いては、キッチンの位置を変えずⅡ型にリノベしたお家。
コンロ側を壁ではなく、木とガラスで室内窓を造作しました。
ここを室内窓にすることで、奥のパントリーまで視線が抜けて、空間に奥行きが出ます。

ワークスペースとリビングをほどよく区切る

築16年のマンションを、夫婦ふたりと愛犬が快適に暮らせる家にしようとリノベーションされたお家です。
希望したのは、家全体に風が行き渡る、つながりのある間取りでした。キッチンカウンターから廊下を挟んだ向かいに、多目的に使えるワークスペースを用意。
リビングの一部でありながらほどよい独立感もあり、室内窓のおかげで風と光が通ります。

籠り感重視なら、小窓で少しだけつなげて

築7年の築浅マンションの、間取りを大きく変えずに好みの内装にリノベした例です。
リビングの壁に黒い小窓が見えますね。こちらは、もともとは収納だったスペースをリノベした書斎。
扉を撤去してリビングとの間の壁に小窓を設けました。
右側の本棚も、もとは扉付きの収納だったのをオープンにして棚板を造作したもの。

寝室との間に設けて、公私をゆるやかにゾーニング

2LDKのヴィンテージマンションを1LDKにリノベしたお家。
玄関からリビングに向かって左側はワークスペース、右側の黒いドアが寝室につながっています。寝室の壁は一部室内窓にしました。
壁の一部にOSB合板を採用し、ラフな素材感を楽しむ住まいに。

二世帯住宅の階段室に設けて、親子世帯をほどよくつなげる

マンションを中心にご紹介してきましたが、もちろん一戸建てでも室内窓は大活躍します。
ご両親と同居することになったご家族の希望は、キッチンや水廻りは共用しつつ、それぞれがくつろげる空間。
そこで、2階に子世帯の寝室とリビング、トイレをつくりました。

家事室との間を区切って、家事を2階に集約

こちらのお家は番外編。
新築一戸建てですが、室内窓のアイデアはぜひマネしたいもの。
2階リビングとつながる大きめの室内窓の向こうは…。

家事室です。洗濯機置き場もここにあり、奥のドアからはバルコニーに出ることもできます。
リビングとは室内窓でもつながり、バルコニーでもつながる回遊動線。
作業台もあるのでここで洗濯物を仕分けたり、アイロンをかけることも。
雨の日や花粉が気になる日の室内干しも叶います。

まとめ

室内窓は人気で、最近は既製品でも多彩なデザインのものが販売されています。しかし、リノベの場合は用途や壁の状態がその家によって違うため、造作で一から作ることが多いのも事実。光と視線の通り方、ガラスやフレームの質感など、気になる方はぜひショールームで実物を確認してみましょう。

【設計・施工】

株式会社 スタイル工房
【浜田山店】東京都杉並区成田西3-2-4 K&3ビル1階(火・水定休)
【南青山店】東京都港区南青山1-17-13 大青コーポ 2F(火・水定休)
【横浜店】横浜市都筑区仲町台2-1-9せせらぎハイツ1階(火・水定休)
【リノベーションギャラリー】東京都杉並区梅里1-7-17 k&2ビル3F(火・水定休)
 完全ご予約制。ご予約は浜田山店までご連絡下さい。
tel.0120-587-250   http://www.stylekoubou.com

  • 5044
  • 27
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

リノベーション会社

スタイル工房は、東京・神奈川(※)でリフォーム・リノベーション・新築を行う、設計・施工会社です。スタイル工房のスタンダードは、「肩肘はらず、ありのままに、くらし…

おすすめのアイデア

話題のキーワード