おうちで山小屋気分!テラスでおいしいコーヒーを飲むアイデア♪

仕事や家事の合間、食後に家族とともに飲むコーヒー。ほっと一息できる瞬間ですよね。そんなコーヒーを自然の中でいただくとさらに格別! キャンプや登山に出かけるのが難しい場合でも、自宅でその気分を味わう方法があります。それが「フロントポーチ」のある家。今回はおいしいコーヒーを淹れるための道具や、自宅に居ながらにしてキャンプ気分を味わえる、「フロントポーチ」の魅力をご紹介します。

  • 5641
  • 8
  • 0
  • いいね
  • クリップ

外で飲むコーヒーってなぜかおいしい

キャンプや登山を楽しむアウトドア好きな方にその理由を尋ねると、自然が好き、開放感がある、日頃のストレスが発散できるなど、さまざまな答えが返ってきます。その中の1つに、「自然の中でコーヒーを飲むこと」という答えが。

バーナーでお湯を沸かし、お気に入りのコーヒー豆をゆっくりドリップする時間。新鮮な空気や鳥のさえずり、風の音などが合間って、さらにコーヒーがおいしく感じるというのがその理由のようです。

そんな自然の中で飲むコーヒーを、自宅に居ながらにして味わえる方法があることをご存知ですか? テラスやベランダなどを使えば、日差しや風を感じながら、アウトドア気分でコーヒーを楽しむことができます。

おうちコーヒー、こんな道具をそろえましょう

自宅でアウトドアコーヒーを楽しむのなら、道具にもこだわってみましょう! 淹れるところから屋外で楽しむことで、さらに気分が高まります。

まずは「ミル」。コーヒーの美味しさの決め手となる豆は挽きたてが一番! ハンドルを回しながら豆の香りを楽しんでくださいね。

ドリッパーは、アウトドアシーンにぴったりなステンレス製がおすすめ。室内で使うガラス製に比べて丈夫かつ、お手入れが簡単なのもポイントです。せっかくなのでカップも冷めにくいアウトドア用のステンレス素材でそろえましょう。

ケトルで沸かしたお湯を挽きたてのコーヒー豆に注ぎ、ゆっくり時間をかけて抽出します。コーヒーの香りに癒やされながら、至福のときをお楽しみください。

「フロントポーチ」だと気分はさらに高まります!

アウトドア気分でコーヒーを楽しむのなら、アウトドア用のテーブルやイスなどを置くことができる本格的なウッドデッキが理想的です。天然木ならではの温もりは、自宅でありながら自然を体感できます。

《HUCK》が提案する「フロントポーチ」は、外と室内を緩やかにつなぎ、暮らしながら自然を肌で感じることができる場所。体が自然と繋がれることで空間をより広く捉えることができるのも特徴です。

「フロントポーチ」の使い方は暮らしの数だけあります。休日のブランチ、仲間とのBBQ、夜風を感じながらワインを楽しむ大人時間にもぴったりです。

「家族の時間」が楽しくなる家を

木がもたらす温もりや癒やし、自然に抱かれた暮らしに憧れはあるけれど、都心での暮らしでは無理とあきらめてはいませんか? 憧れのライフスタイルを夢で終わらせるのはもったいないこと。《HUCK》が提供する「フロントポーチ」がある家なら、木がもたらす癒やしを感じながら豊かな暮らしを送ることができます。

天然木ならではのエイジングを楽しみながら、家族で過ごす時間を楽しむことができる《HUCK》の家は、人生をともに生きるパートナーのような存在でありたいと考えています。

マイホームをご検討の方はぜひ、《HUCK》にご相談ください。憧れでは終わらせない、理想の暮らしのお手伝いをさせていただきます。

  • 5641
  • 8
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

休日はリビングの大きな窓を開け、フロントポーチでBBQやDIY!まるでキャンプ場にいるような開放感を味わえます。開放的な大空間を生み出す吹き抜けのリビング、ダイ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード