お弁当を作る女性におすすめ|シンプルでかわいいお弁当箱を紹介♪

毎日お弁当を作る女性におすすめ。かわいくて、利便性に長けたおすすめのお弁当箱を厳選して紹介します。また、おすすめのお弁当箱サイズなど、選ぶポイントも伝授。機能性も抜群で、おしゃれなアイテムが欲しいという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 25810
  • 81
  • 0
  • いいね
  • クリップ

【タイプ別】素材のおすすめは?

お弁当箱の素材にはさまざまなものがありますが、それぞれ違ったメリット、デメリットを持っています。おすすめの素材をタイプ別に確認していきましょう!

1つのお弁当箱を長く使いたい人

もしもあなたが「1つのお弁当箱を長く使いたい」と考えているのなら、おすすめなのは「アルミ」や「ステンレス製」のお弁当箱です!

アルミやステンレスは、金属なだけあってとても丈夫な素材です。油汚れなども落ちやすく、汚れやにおいが付きにくいので、長く愛用するお弁当箱の素材としてピッタリです!

「昔ながらのお弁当箱」というレトロな雰囲気が持つ人のセンスのよさを感じさせてくれるのも、女性にうれしい特徴といえるでしょう。

電子レンジでも使えるお弁当箱がよい人

「お昼も温かいものが食べたい!」そんな人は、「プラスチック製」のお弁当箱を選びましょう。

商品にもよるので確認は必要ですが、プラスチック製お弁当箱は電子レンジの使用にも対応しているものが大半です。食洗器が使えるタイプも多いので、忙しい女性もストレスなく使えますよね。

一方で、プラスチック製のお弁当箱は、傷やにおいが付きやすく、長期間の使用には不向きという特徴もあります。メリット、デメリットを見比べて判断しましょう。

おしゃれなお弁当箱がよい人

「人とは違う、おしゃれなお弁当箱がほしい」と考えているのなら、木製のお弁当箱がおすすめ!

木製のお弁当箱には、天然素材ならではの素朴な温かみがあります。頑張りすぎないナチュラルな雰囲気が大人の女性の余裕を感じさせてくれますよ。

なお、木製のお弁当箱には、見た目のよさや食品の湿度を適度に保ってくれる優れた「調湿効果」がある一方で、カビが生えやすい、密閉しにくいなどのデメリットもあります。特徴をしっかりと理解した上で選べるとよいですね!

女性におすすめな機能性お弁当箱

お弁当箱の中には、女性におすすめの便利な機能を持つ商品が多数存在しています。特に人気のアイテムについて紹介していきましょう!

インスタ映えも! ランチボウル

ロコモコ丼やカレー、親子丼、パスタなど、お弁当には不向きと思われがちなメニューを気軽に楽しめるのが「ランチボウル」です。

ランチボウルは、上下二段構造なので、下部にはお米や麺、上部には具材やソースなどが入れられます。分けて持ち運べるので、お米がベチャッとなってしまったり、麺が伸びてしまったりという心配もいりません。

ちょっと珍しい丼スタイルのお弁当は、インスタ映え効果もバッチリですよ!

アスベル カフェ丼ランチ 「ランタス」 アイボリー HLB-CD620
商品情報をAmazonで見る

保温ができるお弁当箱でよりおいしく

ランチタイムに作り立てのお弁当のおいしさを味わうのなら、保温機能のあるお弁当箱を選びましょう!

保温ができるお弁当箱なら、お米もふんわりやわらかく、また、お味噌汁のような汁物も温かいまま食べられますよ。

保温弁当箱というと、大きくて重いというイメージがあるかもしれませんが、最近では女性向けのコンパクトでおしゃれなタイプも数多く販売されています。

電子レンジが利用できない環境でも大活躍してくれますよ!

サーモス ステンレスランチジャー 約0.6合 コーラルピンク JBC-801 CP
商品情報をAmazonで見る

スープジャーなら保温調理もできる

人気の「スープジャー」は、忙しい女性にうれしい保温調理機能を持ったお弁当箱です。

保温調理機能というのは、保温と調理が同時に叶う機能のことで、たとえば、朝自宅でお湯や材料をスープジャーに入れて出勤し、ランチタイムにホカホカのできたてスープを食べる、ということもできるんです!

保温効果が高いので、温かい食べ物はもちろんのこと、冷たいデザートやフルーツを入れてみてもよいですね。

サーモス 真空断熱スープジャー 400ml ミルク JBQ-400 MLK
商品情報をAmazonで見る

女性にちょうどよいサイズのお弁当箱は?

お弁当箱を選ぶにあたり、どんなサイズのものを選んだらよいのか迷ってしまうという人は多いのではないでしょうか? 女性にちょうどよいお弁当箱のサイズについて確認していきましょう!

カロリーに注目した適量サイズ

健康やスタイル維持のためにも、消費カロリーに見合ったサイズのお弁当箱を選びたいものですよね。

一般的な成人女性が1食で摂取するのに適したカロリー量を年齢別で見てみると以下のようになります。

●20代:685kcal
●30代:670kcal
●40代:670kcal
●50代:650kcal

650~685kcalを摂取すると考えた場合、600~700mlが適正なお弁当箱の容量です。

もちろん、必要なカロリーや食事量は個人のライフスタイルや職種によっても変わります。あくまでも1つの参考として、自分に合ったサイズのお弁当箱を選びましょう!

かばんに入るサイズかもポイント

どんなにおしゃれで機能的なお弁当箱だったとしても、かばんに入らなければ持ち運びできませんよね。

お弁当箱を購入する際は、通勤用のかばんなど、お弁当箱を入れたいかばんのマチ幅や高さをあらかじめチェックしましょう。

最近では、ビジネスバッグにすっぽり収まるスリムタイプのお弁当箱も人気を集めています。とてもコンパクトに収納できるので、荷物が多い女性も安心ですよ。ぜひ一度チェックしておきましょう。

おしゃれなお弁当箱でエネルギーチャージを

毎日使うお弁当箱は、使い勝手がよく、心から気に入った商品を選びたいものですよね! そこでおすすめなのが、素材や機能に注目してお弁当箱を選ぶという方法です。

「温かいランチが食べたい」「長く使いたい」「インスタ映えできるお弁当にしたい」そんな願望も、素材の持つ特性や、必要な機能をあらかじめ確認しておくことで、スムーズに叶えられるでしょう。

自分にピッタリのお弁当箱は、毎日のランチタイムをより待ち遠しいすてきな時間にしてくれますよ!

  • 25810
  • 81
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード