梅雨こそ大チャンス!!冷蔵庫収納見直しで気分爽快&衛生、経済効果も抜群

雨ばかり続く梅雨。ついつい
出かけるのも億劫になります。
こうなると折角の家時間をぼんやり憂鬱に
過ごすのはもったいない。
そこで、大掃除からちょうど半年。
冷蔵庫のお掃除&収納見直しは
いかがでしょうか?

気分すっきりな上に、衛生面でも
経済面でも効果大です。
我が家の冷蔵庫の工夫まとめてみました。

  • 62579
  • 692
  • 2
  • いいね
  • クリップ

リビングから冷蔵庫の中が丸見えな我が家。
開けた景色も見せられるようにしよう。
そう決めて収納の見直しをしたのが
この時の2014年11月です。

100均グッズを駆使して
冷蔵庫にあるものをなんとか収めた
という感じで物も多かった時期です。

試行錯誤を重ねて、少しすっきりさせた
現在の冷蔵庫の中。
100均グッズは、2014年からずっと
同じものを使っていますが
錆びることもカビてしまう事もなく
変わらず綺麗に使えています。

まず初めに手を付けたことは
冷凍できるものは全て冷凍室へ。でした。
冷凍室はたくさん入っている方が電気代の
節約にもなる上、保存も効きます。
立てて収納して古いものが下にある。を
防ぎ、ある程度何があるか見渡せるように
しています。

ちょっと余っちゃった。そんな野菜も
刻んで100均の仕切りケースに入れて
保存すれば、パッと調理をしたい時に
とても便利です。

冷凍できるものが全て仕舞えたら
冷蔵室の中を綺麗に掃除して
普段冷蔵室にあるものを収納していきます。

開封したものの余りは、なるべく冷蔵庫へ。
最近では開封後の食品に繁殖するダニ問題と
それにまつわるアレルギー反応が指摘
されています。
でんぷんやタンパク質、旨み成分等を含む
小麦粉、ホットケーキミックスは特に
繁殖が指摘されていますが
それ以外は大丈夫という訳ではありません。
開封したら冷蔵庫。
害虫を防ぐ為に気を付けている事です。

お醤油ボトル、料理酒のボトルも
開封後は冷蔵庫に入れています。
2人家族の我が家は消費スピードもゆるやか
なので、長く保存したい事と
やはり衛生面にはこれが一番です。

カラフルな色が気になるので
100円グッズで工夫しています。

マヨネーズ、ケチャップは
100均ドリンクホルダーに入れています。
見た目もごちゃつかず、冷蔵庫も汚れず
調理中に冷蔵庫の外に出しっ放しにしても
保冷効果が持続するので便利です。

とても大変なように見えて、一旦収納を
決めてしまうと後はラクラク。
戻す場所も決まっているので迷わず片付き
取り出しに困ることも、奥に隠れたものが
賞味期限切れになることもありません。

重複買いも防ぐことができるので
経済効果もUP。

冷凍室は満タン。冷蔵室はゆとり。
がキーワード。
鍋が1つ余裕で入るスペースがあると
余ったお味噌汁やカレーもそのまま
冷蔵庫へ入れられて簡単です。


食中毒が本格的に怖くなるこの季節。
見栄えも気分もすっきり、経済的に無駄なく
そして体にも安全。
この時期だからこそご家庭に合った方法で
冷蔵庫収納見直してはいかがでしょうか?

  • 62579
  • 692
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード