ブランコのある子供部屋~日当りの良い高天井の家

高天井の子供部屋。将来的に間仕切りできるように設けた梁にブランコを下げました。間仕切りした時にも活かせるカーテンの工夫を紹介します。

  • 2777
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ブランコのある子ども部屋。

南面にバルコニーがある、日当たりの良い子ども部屋です。 

今はひとつの部屋にしていますが、将来的には2室に分けられるように梁を渡しています。

ロフトもそれぞれの部屋から使えるように。 

廊下との間はポリカ板を入れ、廊下にも日が入り込むように配慮しています。



トイレや洗面所の前が明るい方がお子さんも安心するはずです。 

この部屋のカーテンはドレープをグリーンにしていますが、レース地は2つの窓で色を変えています。

近くで見ないと差は分からないのですが、片方はブルー系、片方はオレンジ系の細いラインの入った遮熱効果のあるミラーレースを使っています。



お子さんが男の子と女の子なので、将来自分の部屋に分けた時にドレープカーテンは好きなものに変えるかもしれません。

そんな時のためにちょっとした遊びゴコロをレース地に込めています。 

  • 2777
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

主婦・母ならではの機能的なアイディアや子育て・家族への思いを込め、暮らしに合わせた家をデザインするのが「みゆう設計室の家づくり」。今現在だけではなく、将来の家族…

おすすめのアイデア

話題のキーワード