納戸→寝室化計画②床に薄板を張るだけ!なんちゃって無垢フローリング

汚部屋を寝室に再生させるDIYの第2弾!
床にも薄板を張って、合板フローリングをナチュラル感いっぱいの無垢フローリングに変身させます!

  • 10192
  • 37
  • 3
  • いいね
  • クリップ

次は床工事!薄板を張ろう!

前回、腰壁に薄板を張って、ヘッドボード代わりにしましたが、
今回は床です。
床の張り替えはDIYではなかなか難しい工事。

でも、床を替えるとお部屋の雰囲気が一気に変わるのも事実。
そこで、薄い板を今ある複合フローリングの上に張って、
簡単に無垢フローリングみたいにしちゃいます。

まずはBEFORE。
合板の複合フローリング。
色もテカテカ具合も好みじゃない・・・

張るのは、壁にも張った古足場板の中間部分をスライスした仕掛品です。
お安いですが、プレナー加工されていないので、自分でサンダー掛けしました。

あとは張っていくだけ。
床材用接着剤で張っていきます。
薄いので、そのままだと反ってきます。

乾燥するまで、重しが必要(*^o^*)

そのため、作業はなかなか進みませんでしたが、工程自体はこれだけです。

全体に板を張り終わりました。

天然塗料ワックスで色付け

床なので、汚れのことを考えると何か塗っておいたほうがメンテが楽になります。
せっかく無垢の床になったので、ワックスも天然の物を使うことにしました。

少し色を付けたかったので、サンプルをいくつか取り寄せました。
今回はアウロとリボス カルデットで、試し塗りしました。

アウロはオレンジのような香りが特徴。
リボスは体に優しい成分にこだわって原料を選んでいます。

どちらも塗りやすく匂いもさほど気になりませんが、リボスのほうがよりオイルっぽく、
伸びがいいように感じました。
色の具合もみて、リボスカルデット オークに決定!

さっそく取り寄せて塗っていきます。

布に塗料を染み込ませて、床拭きするような感じで塗っていきます。
ワックスは薄塗が基本なので、塗りすぎないように注意します。

全体に塗り終わりました。

30分ほどしたら空拭きして、余分なワックスをふき取ります。
まだ濡れ色なので、濃く感じます。

このまま1日乾燥させると、油分が浸透して表面がさらっとしてきます。

ワックスが板になじんでいい色になりました(^ー^)

引きで見たところです。
ナチュラルなお部屋に一歩近づいたかな?

もともとの板のJUNKな雰囲気ワックスを塗ったことでより引き立っています。

これで床のDIYは終了です。
まだまだ完成まで時間がかかりそうですが、理想のお部屋作り
頑張って進めていきますよー(*^o^*)

ブログでもいろいろやってます。
良かったら遊びに来てくださいね。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 10192
  • 37
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建売住宅を自分好みに変身させるべく、日々DIYに励んでます。お庭作りも大好き!小さい庭と小さい家で楽しく物作りしてます。目指す空間はNatural&JUNK。そ…

kekoさんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード