100均アイテムをプラスして玄関をスッキリ模様替え

廊下にある暖房給湯器の扉をリメイクして塞ぎ、雑貨を飾ったり収納場所にしていたのですが、点検の度に移動させるのが大変なので、廊下をシンプルに広く使おうと思い収納を見直して模様替えをしました。

  • 84858
  • 241
  • いいね
  • クリップ

befor

ほとんど開けることがない暖房給湯器が設置されている扉は、シンプルなウォルナットの木目調でしたが、あまりインテリアにしっくりきていなかったので壁紙を貼ってリメイクし、扉をミシン台で塞いで雑貨を飾ったり、鞄や小物の収納場所に使っていました。

先日久々に扉を開けて点検して頂いたのですが、あちこちリメイクしすぎて元に戻すのが大変だったので、リメイクした壁紙は綺麗に剥がしてもとの扉の状態に戻すことにしました。

壁紙はマスキングテープを貼った上から両面テープを貼っていたのできれいに原状回復ができました。まずは、この扉がもとに戻ったので扉の取っ手を可愛いものに付け替えをすることにしました。

アンティーク風なものが好きなのでガラスの花びらの形をした取っ手をつけました。

もともと帽子やサブバッグの収納に使っていたウッドボックスは、天板とキャスターをつけた収納にリメイクし、色合いも統一してミルクペイントのクリームバニラにしました。

中にはエコバッグの収納とサブバッグの収納を2つの藤かごでわけました。
以前置いていたミシン台の下に収まるかごに収納していたバッグは、ほとんど出番がなかったので玄関収納に移動させてすっきりしました。

枝もののお花を飾る為に買ったガラスの花瓶には、子供達に危なくないよう100均の麻マットを巻き、結束バンドでつないでリメイクしました。

扉につけていたハンカチやポケットティッシュなどの小物収納棚は、四角に三角吊り金具をつけているのでプッシュピンで壁面に移動させました。

天板の上には、セリアの浅型のい草バスケットを置き、鍵を置く収納場所を作ってみました。

棚には帰ってからすぐに除菌ができるように、アルコール消毒のポンプを置きました。こちらはパッケージを剥がしてセリアの合成皮革をボトルに合うサイズにカットして木工用ボンドで接着し、統一感をだしました。

ポンプが滑らないように、下には端材とセリアのモザイクタイルを合わせてリメイクしたコースターを敷いています。

帽子をかけていた壁面にはもう1つ同じフックを取り付けて、普段使いのバッグをかけました。

after

ミシン台がなくなったことで玄関周りもスッキリしたので、次女が靴を履きやすいように、同じクリームバニラ色に塗装した踏み台を1つおきました。

大好きなドライフラワーも飾ることができたので以前より落ち着いた雰囲気になり、使いやすく、掃除もしやすい玄関になりました。なかなか狭い空間でシンプルにはいきませんが、収納をうまく見せて好きな空間にしていきたいです。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 84858
  • 241
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

10歳と3歳の姉妹のママです。子育てしながらハンドメイドや100円リメイク、DIYで、子供たちが暮らしやすい部屋づくりを目指していますε-(´∀`; )    …

hiroさんの他のアイデア

DIY・工具のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード