子供が使いやすい洗面所に!インテリアにも馴染むタオルホルダー

洗面所もキッチンもタオルホルダーが必要ですよね。ただお家を建てた時にタオルホルダーが付いてない場合もあります。追加工事でつけることもできますが、工事なしでインテリアにも馴染むタオルホルダーがあるんです。使いやすいタオルホルダーで、我が家の洗面所をより一層子供たちが使いやすいように即採用したタオルホルダーをご紹介致します。

  • 57383
  • 686
  • 1
  • いいね
  • クリップ

こんにちは。
いつも読んでくださいましてありがとうございます。

皆さんは賃貸、新築のお家関わらず、入居した時にキッチンや洗面所にタオルホルダーは付いていましたか?

後から工事をお願いしてつけることもできますが工事代やタオルホルダー代とお金がかかりますよね。

またインテリアにも馴染むステキなタオルホルダーにも憧れますよね。


ちなみに我が家の洗面所は幅が120cmほどある幅広タイプ。

左手前にタオルがかかってるのがわかると思います。

幅広でとっても使いやすい洗面所でお気に入りなんですが、1つだけ悩みがありました。
それは子供(特に下の子)が洗面所の中央に踏み台を置き手を洗った後、踏み台からタオルバーまでの距離が長くてタオルを引っ張っぱってしまい尚且つ元に戻せない!!(笑)

という悩み。

小さな悩みですが、手洗いを多くする子供たちがタオルバーからタオルを取り、戻せないので毎回戻さなければいけないというのがプチストレス。

また子供達もなんだか使いづらそうだなーとずっと思っていました。

工事不要!インテリアにも馴染むタオルホルダー

そこで、今回子供たちが使いやすくするため、タオルホルダーを設置することにしました。

ただ子供達が大きくなったら不要になるかもしれないので取り外しができるもの。
またインテリアに馴染むもの。
子供たちが自分でタオルをタオルホルダーに戻すことができるもの。
のりやシールでくっつけたくない。

というのが条件。
その条件にぴったりなものがあったんです。

それはこちら!
なんだか見たことがありませんか?
SNSでもよく見かけるこのタイプ。

上の写真は正面からの写真なんですが、後ろから見ると〜

そうなんです、フックが付いているんです。
こちらは棚板の厚みが1.4〜2センチのものに対応。
大半の引き出しや扉の厚みは、この範囲内だと思います。

設置してみました

早速子供が手を拭きやすいところに設置。

のりもテープも工事も必要ありません。
引っかけるだけ!

ステキなタオルホルダーを設置することができました。タオルがかかってないとタオルホルダーに見えませんよね!?

とてもシンプル。

指でタオルをこのタオルホルダーの十字の部分に押すだけで、簡単にタオルが引っかかるので、小さな子供でもタオルを元の位置に戻すことができます。

他の使い方もできるんです。

このタオルホルダーのすごいところは、吊り棚にも設置が可能!

このようにキッチンの吊り棚に設置することで食器拭きなどをかけることができます。

便利ですよね!
そして、衛生的!


ホワイトとブラックの2色展開ですが、ホワイトがとても人気みたいです。

気になる方は是非チェックしてみてくださいね。



Instagramでは日々の暮らし、掃除、収納を記録してます☆よかったら見てみてください!


2018.9.18に私の本が出版されました!
書籍『時間もお金もかけないほったら家事』

お掃除熱がぐーんと入る一冊になっています。
全国各地の書店、Amazon、楽天などでお取り扱いしてます☆

  • 57383
  • 686
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは。 4歳と1歳の子供を持つワーキングママのAyakaです! 『家族が帰りたくなるようなお家作り』を目指して、子育てと仕事と毎日追われる日々の中で出来る…

おすすめのアイデア

話題のキーワード