バスルームをセリアのアイテムですっきり模様替え

ずっとすっきりしたいと思っていたバスルーム。ごちゃごちゃと掃除用洗剤とバスルーム用品がまとまりなく配置していたのでセリアのアイテムで統一感のある収納でまとめてみました。

  • 63901
  • 717
  • いいね
  • クリップ

before

ボディ用品と一緒に掃除用品をポールハンガーにかけていたので、統一感もなければ衛生的にも問題がある収納でした。
収納場所はシャンプー台と壁面のポールハンガーの2か所しかないので、錆びにくいステンレスのタオルハンガーを購入してみました。

吸盤付きなので、お風呂の壁面にもかけられます。耐荷重量は約2kgなので、重さを考慮してバスルームの掃除用スポンジとブラシをかけました。

こちらも新しく揃えたバス用スポンジとブラシ。シンプルなモノトーンで落ち着いた雰囲気があります。スポンジがぴったりサイズのバススポンジホルダーもあわせて購入しました。

水に強いステンレスのハンガーとフックには、掃除用スポンジとブラシをかけて収納。

バスルームの壁面についているポールハンガーには、洗顔用品をかけられるようにステンレスのハンギングピンチを購入しました。

洗顔フォームはピンチにとめてぶら下げ収納にし、それに合わせてクレンジングオイルも一緒にぶら下げ収納をする為、ピンチのハンギング部分にクレンジングオイルのポンプディスペンサーの部分をひっかけ、ピンチ側をSフックに引っかけてぶらさげました。

下のハンガーにはバス用品のボディ用スポンジ、ケアブラシ、洗顔フォーム、クレンジングオイル、片手桶をまとめて収納することができました。

この統一感に合わせてシャンプーボトルもセリアのアイテムでスッキリまとめてみました。

下が縦の溝が入っているデザインボトルとシンプルなデザインボトルの2種類があるので、シャンプーとコンディショナーの区別ができると思います。

ボディソープ用ボトルには380ml入りの詰め替えボトルの白を選びました。中身がわかる透明のものもありましたが、ボトルの統一感を選びました。英文字のラベルシールは剥がして、キャンドゥのラベルシールを貼って統一させました。

after

バス用洗剤には、セリアのガーデン用スプレー霧吹きを選びました。掃除の効率を考え、透明で中身がみえるものにしました。

バス用洗剤と漂白洗剤の2つはラベルを貼り収納には浴槽の上のポールハンガーにひっかけています。

すべてモノトーンで揃えたので、シンプルで居心地の良いバスルームになりました。100均で揃えられるので、チェックしてみてください。

  • 63901
  • 717
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

10歳と3歳の姉妹のママです。子育てしながらハンドメイドや100円リメイク、DIYで、子供たちが暮らしやすい部屋づくりを目指していますε-(´∀`; )    …

おすすめのアイデア

話題のキーワード