狙い目は韓国地方都市。GWの海外往復航空券が1万円台で買える!

GWまであと3日になりました。今年のGWは10日間もあるので、普段行けない海外旅行に出かけてみたいところですが、あいにく航空券は非常に高額です。今回は直前でも格安で航空券を予約する方法について解説します!

  • 22989
  • 176
  • 2
  • いいね
  • クリップ

ニューヨーク往復エコノミークラスが往復40万円

ゴールデンウィークまであと1週間を切りました。10連休ということもあり、航空券の金額はどんどん値上がり、予約しようと思っていて予算オーバーになってしまった方もいるのではないでしょうか。

実際今からゴールデンウィークを目一杯使って10日間、ニューヨークに行こうと思ったら、東京発の往復航空券は最安でも40万円以上します。通常期であれば4往復できるぐらいの金額なので、かなり割高といえます。

しかし根気よく探せば、直前予約でもゴールデンウィークに格安で海外へ行ける方法がないわけでもありません。

韓国4日間が往復1万円台!

韓国旅行といえばまず思い浮かぶのはソウルや釜山といった主要都市でしょう。最近女子旅人気の高まっているチェジュ島も選択肢に入ってくるかもしれません。しかし当然のように認知度が高い都市は予約も殺到するので、航空券の料金は高額になりやすいです。

出来るだけ安く海外へ行こうと思ったら、一般の人があまり連想しないようなマイナーな地方都市を狙うのがポイントです。例えば記事執筆時点で以下のような航空券が見つかりました。

往路:5月1日 東京/成田(20:30)〜大邱(23:10)7,140円

復路:5月4日 光州(11:00)〜東京/成田(13:20)11,458円

往復予約した場合の合計金額は18,598円。もちろん諸税や燃油代込みの支払い金額の総額です。

ゴールデンウィークに4日間韓国旅行ができて、直前予約でも2万円を切ってくるのはかなり割安だといえます。

往路は大邱着、復路は光州発のプランで単純往復ではないですが、大邱から光州までは陸路で3時間程度で移動できます。バスや電車での陸路の移動方法はGoogle mapを使って検索できます。

現地移動は必要ですが、一度の旅行で2都市周遊できると思えば魅力度は高いのではないでしょうか。

お得な航空券を検索するコツ

このような航空券はどのようにすれば、効率的に探すことができるのでしょうか。

具体的な検索方法を解説していきます。

ポイントは大きく分けて2つあります。

1. 認知度が低い韓国地方都市を探す
2. 片道ずつ別々のルートで予約する

一つ目の「認知度が低い韓国地方都市を探す」について、認知度が低い都市はあまり予約されないので空席が多く残っていることがあります。また韓国は近場なので、そもそもの航空券の単価が安いです。

そのような地方都市の探し方ですが、筆者はGoogle Flightという航空券検索サービスを活用しています。

Google Flightで出発地を東京、目的地を韓国の適当な都市(ソウル等)に指定して、日付を設定して検索します。右上の「付近の空港」というボタンを押すと、以下のように東京からのフライトがあるソウル周辺の空港リストが表示されます。

これで東京からのフライトがある地方都市が分かりました。このままGoogle Flightを使って予約しても良いですが、さらに安い航空券を探すためには、スカイスキャナー(Skyscanner)という航空券検索サイトを使うのがおすすめです。

スカイスキャナーは国内外の複数の予約サイトの料金を横断的に比較できるほか、日付や場所を指定せずに安い航空券を探せる、検索自由度の高さが魅力です。

二つ目の「片道ずつ別々のルートで予約する」について、スカイスキャナーで実際に検索する方法を紹介します。

「片道ずつ別々のルートを予約する」というのはつまり、

東京〜目的地A
目的地B〜東京

という旅程をそれぞれ片道で2回予約をするという意味です。実際に地図上でルートを可視化すると「開いた顎」のように見えることから、このようなルートを「オープンジョー」と呼びます。

航空券を予約するとき、往路と復路の片方のみが高いために総額が値上がりすることがあります。その場合でも、片道ずつ安い区間を組み合わせることで、全体での移動費を安く収めることが可能です。

1で、東京からどの韓国の地方都市にフライトが存在するのか、イメージができたと思います。スカイスキャナーの検索窓に往路と復路を片道ずつ入力し、検索してみます。冒頭で紹介した航空券は以下のように片道ずつ検索しました。

往路検索結果

復路検索結果

まだ間に合う! お得な航空券を探してみよう

ゴールデンウィーク直前にも関わらず、2万円程度で海外往復航空券が買えるのは相場か考えると非常にお得だと思います。

航空券は売り切れるのが早いので、本記事で紹介した航空券はすぐになくなってしまう可能性があります。今回紹介した検索方法を使って、別のルートでもお得な航空券が眠っていないかぜひ検索してみてください。


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!

  • 22989
  • 176
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

流行りのカフェやレストラン情報、定番のチェーン店の新商品情報、街のイベント紹介など、思わず「おでかけ」したくなるような情報をLIMIA目線で発信していきます。

おすすめのアイデア

話題のキーワード