【家庭菜園】約3か月で収穫♪初心者におすすめミニトマト栽培のポイント3つ

みなさんはミニトマト栽培をやったことはありますか? 創業180年の〔タキイ種苗〕によると、ミニトマトは作りやすくて家庭菜園で一番人気! 苗から始めれば、なんと5月の植え付けで7月には収穫できちゃいます♪ 今回は〔タキイ種苗〕伝授、プランターで簡単にできる“ミニトマト栽培のポイント”をご紹介します!

  • 4747
  • 38
  • 0
  • いいね
  • クリップ

育てるポイント1. 苗の選び方

良質な苗かチェックする!

おいしい野菜が収穫できるかどうかは、苗から決まってしまいがち。まずは、“良質な苗か3点をチェックする”ことからはじめてみましょう!

●花が1~2つ咲いている
●茎の太さががっちりしている(目安:約8mm)
●緑の葉が密についている

病害虫に侵されていたり、茎がヒョロヒョロ細かったり、葉や茎の色つやがよくないものはあまりよい苗ではありません。種から育てる場合も、ポットからプランターに移し替える際にチェックしてみてくださいね。

育てるポイント2. 土と鉢の選び方

野菜栽培用培養土&25L以上の鉢を用意!

土にもこだわりましょう。土は肥料などが配合された培養土――。とくに“野菜栽培用の培養土である”と最適! 水はけや水もち、肥料の量などがしっかり考えられて配合されています。

次に鉢やプランターですが、トマトは大きくなると2m近く育つものもあるので、“25L以上の大きめのものを用意”しておくと安心です!

育てるポイント3. 水やりの仕方

土の表面が乾いたらしっかり水をやる!

培養土をプランターの3分の1~半分まで入れ、水をたっぷり注いだら、スコップなどで混ぜます。この作業を2~3回繰り返し、土にしっかり水を含ませたら準備OK! プランターや鉢に1本の苗を植えましょう。

植え付け後は、“土の表面が乾いたら、都度たっぷり水をあげる”ようにしてくださいね。また、トマトは日光に当たることによって色づくので、日がよく当たる場所で栽培をすることも大切。あとは収穫できる日を楽しみに待ちましょう! 

送料無料!ミニトマト栽培準備品セット 支柱付き ミニトマト2本分の土と鉢のセット 鉢底ネット、小分け肥料、名札、育て方付き! タキイ 土 スリット鉢 ミニトマト 栽培セット 家庭菜園 ベランダ菜園 プランター菜園 ミニトマト
商品情報を楽天で見る

新鮮なミニトマトを料理に使おう♡

家庭菜園は、摘みたての新鮮野菜を料理に使えたり、ちょっと変わった野菜も食べたりすることがかないます。また、天気のいい日に土や植物に触れることで気分もリフレッシュできますよ♡ みなさんも「苗の選び方」「土と鉢の選び方」「水のやり方」の3つのポイントに注意して、ぜひおいしいミニトマトを育ててみてください!


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電をご検討なら「グリエネ」
1.最安値の業者が分かる安心の一括見積もり!
2.加盟店全国450社以上!厳しい審査を通過した優良会社のみ
3.カスタマーサポートによる完全個別対応

  • 4747
  • 38
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード