簡単すぎる♪少しの工夫で楽々キッチンリセット

毎日のキッチンリセットを簡単にする工夫とリセット方法をご紹介します。

  • 84425
  • 877
  • 8
  • いいね
  • クリップ

わが家のキッチン

わが家のキッチンは、LIXILのリシェル。
先月でマイホーム完成から1年経ちますが、毎日の簡単キッチンリセットをすることで、シンクはピカピカにkeepできています。

キッチンリセットを簡単にするための工夫

水切りかごは置かない

食器洗いは主に食洗機で洗いとすすぎまでして、終了後は拭いて食器棚へ。食洗機に入れられないものは、普通に手洗い。シンクの横のスペースに洗ったものを置いて、拭いて乾いたら、片付けています。ただ、乾きにくい水筒や哺乳瓶用に細長い水切りだけは置いています。週1で洗ってはいますが、コンパクトなので簡単に洗えます。
以前は、大きな水切りかごを使っていましたが、それを洗うのが面倒で、マイホームに引っ越してからはやめました。

スポンジラックと排水口の蓋は使わない

引っ越した直後はどちらも使っていました。使っているうちに、水垢がつくのが気になって、毎日洗っていたのですが、洗うのが億劫でやめました。排水溝の蓋なしは、最初、少し抵抗がありましたが、三角コーナーも使わないので、野菜のくずなどをためやすく、今ではこの方が楽です。

スポンジはキャンドゥのステンレスバスフックへ

しばらく、スポンジの置き場所に悩んでいましたが、今はキャンドゥのステンレスバスフックの吸盤を外して使っています。私もインスタのフォロワーさんに教えていただいたのですが、それが純正のスポンジラックを掛けていた部分にピッタリなのです!!すぐに外せるので、リセットの時も簡単に洗えます。

三角コーナーは置かない

前述にもありますが、三角コーナーは使っていません。以前は、ニトリのポリ袋スタンドに袋をかけて使っていましたが、今住んでいる地域では生ゴミはゴミ袋に直接入れなくてはならない(ポリ袋も使用禁止)ので、やめました。なので、野菜のくずなどは排水溝のザルに直接ためて、ゴミ箱に捨てています。

キッチンリセット方法

食器を洗い終わったら、排水溝のザルにたまった生ゴミを捨てて、洗剤で洗います。そして、次にシンクも丸洗い。洗剤ボトルを置いている部分、蛇口の根元も洗って、シャワーで泡を流します。最後に固く絞った布巾で水気を吹き上げます。

リセットは、5分もあれば終わるので、興味のある方は是非、試してみて欲しいです♡最後まで、読んでくださり、ありがとうございます。

  • 84425
  • 877
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

2018ねん。北海道の田舎町にマイホームを建てて、家族4人で移住。 5歳女の子、1歳男の子のママです。来春までの育休中に*散らからない家づくり*をしています¨̮…

おすすめのアイデア

話題のキーワード