一手間かけると3倍美味しい!病みつきになる卵かけご飯

たった一手間で卵かけご飯がとびきり美味しくなる方法をご紹介。

  • 34949
  • 16
  • 0
  • いいね
  • クリップ

卵かけご飯!

忙しい主婦の昼食に、晩酌の後のご飯物に、お腹をすかせて帰ってくる成長期の子どもの軽食に。

色々な場面で重宝するのが卵かけご飯。

なぜなら、ご飯と卵があれば1分で美味しく食べられるから!

でもちょっと待って。

その卵かけご飯、一手間かけると3倍美味しくなります!

卵かけご飯があまり好きではなかった我が子たちも大絶賛。

簡単ですのでぜひお試しください。

準備するもの

・卵1個
・お茶碗一杯分の温かいご飯
(冷凍ご飯などを使う場合は先に解凍して温めておいてください/我が家は雑穀米ですがもちろん白米でも◎)
・深さのある小皿
・お好みの醤油
・刻み味海苔(揉み海苔)

一手間とは?

通常の卵かけご飯は、ご飯に卵を割ってそのまま落としますが、卵の白身の部分だけ先に落とし黄身は小皿へと分けることです。

これが黄身も一緒に落としてしまうと、黄身が邪魔して白身のどろっと感が残ってしまいます。

ご飯と白身をよく混ぜれば混ぜるほど、メレンゲ状に近づいてふわっふわになります。

私はそこまでしませんが、黄身を一緒に落とすよりも断然美味しいです。

作り方・・というほどでもないですが、作り方!

1、卵を割り、黄身と白身を分ける。
白身は直接ご飯にかけ、黄身は小皿へ。

2、白身とご飯をよくかき混ぜる。

3、醤油を少量垂らし、黄身も入れて軽く混ぜる。

4、揉み海苔(刻んである味付け海苔)をたっぷり添えて、いただきます!

揉み海苔は使い勝手抜群な上に栄養抜群!

海苔自体が、「海の野菜」と言われているようにタンパク質だけでなく、ビタミン豊富で1日2枚は食べた方がいいそうです。

ですが、海苔ってなかなか日常で使いにくいです。

まず、切らなければいけないのが面倒。

ということで、あらかじめ刻まれている揉み海苔を常備しています。

卵かけご飯だけでなく、お好み焼き、ほうれん草のおひたし、ぶっかけうどん、長芋の短冊切り、などに「ただかけるだけ」。

さらに味付きなので、醤油をはじめとした調味料の量を減らしても、どの料理も美味しくなります。
(卵かけご飯も、お醤油の塩分を減らしたい人にはよりオススメ)

というわけで、我が家ではいろんな場面で大活躍です。

いかがでしたか?

簡単ですが、違う食べ物のように味が美味しくなりますので、海苔付きでぜひお試しくださいね!

  • 34949
  • 16
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

安心して羽ばたき人生を愉しんで戻る居場所作りをモットーに、ズボラでも快適に暮らせる工夫と、ママが2泊3日で家を空けても家族が困らない仕組みを発信します。LIVE…

おすすめのアイデア

話題のキーワード