飽きがこないのにおしゃれ!模様替えにおすすめしたいインテリア3選

春があっという間に通り過ぎて、季節はすでに初夏へ。夏に移り変わる晴れやかなこの時季こそ、模様替えにふさわしいタイミング。これを機に、トレンド感のあるインテリアにお部屋をシフトチェンジしてみてはいかがでしょう? ということで今回は、おすすめのインテリアテイストを3つご紹介します。模様替えの参考にしてみてくださいね♪

  • 7917
  • 66
  • 0
  • いいね
  • クリップ

いま、人気のインテリアスタイルとは?

近年、家を「ただ住むための場所」ではなく暮らしを豊かにする空間と捉えてこだわりを持つ方が増えています。家の作りそのものに凝るだけでなく、インテリアでも自分らしさを追求。そのため好みは多様化し、トレンドといえるスタイルもさまざまあります。

今回はその中でも人気の高い「インダストリアル」「オーセンティック」「フレンチカントリー」の3つのテイストを、それぞれの特徴と模様替えする際に参考にしたいポイントをお届けします!

トレンドインテリア①インダストリアル

無骨でヴィンテージ感のあるスタイルが「インダストリアル」です。インダストリアルの代表的なアイテムは、アイアン素材を用いた家具で、アイアン素材に古材の天板を組み合わせたラックや椅子、テーブルなどが挙げられます。

例えばソファでいえば、ブラックやブラウンといった渋い色味のレザータイプ。インダストリアルはクールで男性的な印象ですが、大人っぽく落ち着いた雰囲気が魅力です。観葉植物をはじめ、シンプルなガラスの花器にグリーンを挿したものなど、ボタニカルアイテムとも相性抜群ですよ♪

トレンドインテリア②オーセンティック

落ち着いた色調のモダンで都会的なスタイルが「オーセンティック」。オーセンティックのインテリアは、ホテルやラウンジのような大人っぽいラグジュアリーテイストであることが特徴です。

このスタイルを目指すなら、ソファやリネン類は、普遍的で重厚感のある色や手触りの良い高級感のあるものを選びましょう。色の種類は抑え、シンプルな空間に上質さを漂わせるのがポイント。いいものを長く使い込むことを好む方にはおすすめのスタイルです。

トレンドインテリア③フレンチカントリー

温かみのある木材や白を基調としたカジュアルスタイルが「フレンチカントリー」。フレンチカントリー調のインテリアは、フランス南部のプロヴァンス地方が由来です。

家具選びの目安は、パイン材や白、もしくは淡い水色などの家具を選び、全体的に白やパステルカラーを基調とした淡いトーンでまとめること。無垢の床材や壁とアンティーク家具とは好相性で、キュートな雰囲気に仕上がります。

どんなインテリアで家族の暮らしを彩る?

家は、そこに住む人が時間をかけて作り上げていくもの。雰囲気を左右するインテリアをどの方向性に定めるかによって印象が大きく変わります。だからこそ、ライフステージごとに模様替えをしてみませんか? 家族がリラックスしてのびのび暮らせるスタイルをつどカスタマイズしていきましょう!

こだわりのインテリアの“器”となるのが住宅です。そもそも家からこだわって建てたいというご相談は、ぜひ〔エースホーム〕へご相談ください。

  • 7917
  • 66
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

エースホームは、自分らしく、健康安全に子どもを育て、未来に向かって長く住めるMi‘Like(ミライク)で次世代の家づくりを提案します。近年、頻発する地震や省エネ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード