ダイソーのはぎれがかわいい♪子ども部屋にディスプレイする雑貨をリメイク

壁や家具をペイントした娘の部屋の雑貨をペイント後の部屋に合うように見直しました。
ダイソーのはぎれが大活躍♪

  • 30217
  • 182
  • 0
  • いいね
  • クリップ

これまでの娘部屋セルフリノベーションの流れ↓

娘の部屋の雑貨を見直し

中学生になった娘のコレクションはイヤリング。
セリアのファブリックボードに手ぬぐいを貼ったボードにイヤリングを収納していましたが、今の部屋とあまり合わないので
以前作ったおうち型の黒板プレートにイヤリングをかけて収納することにしました。

おうち型の黒板プレートの作り方は

トタン釘を使用します。
トタンにもいろんな色があるように、それに合わせてトタン釘もいろんな色があるんです。
白いトタン釘がかわいいので、今回採用しました!

娘にイヤリングを配置してもらって、トタン釘を2個ずつ打ち付けていきます。

完成しました!

ペイントした壁に映えてなかなか可愛くなりました♪

ファブリックボードもさらにリメイク

手ぬぐいを貼ったファブリックボードの柄もチェンジします。

以前のリメイク記事は↓のアイデアを参考にしてくださいね。

ダイソーのチェックのはぎれを使用します。

ボードを覆えるようなサイズにカットして、タッカーで留めていきます。
時々はぎれを引っ張りながら留めます。

できました!
ボードは3枚ありますが、1枚だけ色違いにしました。

真ん中に三角金具を付けました。

余ったはぎれでガーランド作り

長細くカットしてから三角にはぎれをカットします。

どのようにカットしているかというと・・・

こんな写真しかないのですが、麻ひもに挟んでミシンをかけています。
広げるとちょうどトランプのダイヤのような形になります。折って三角になるようにカットします。
並べてひたすらミシン掛けします。

完成~

長さを変えてあちこちに飾ってみました。

誰かの誕生日?くらいの華やかさです(笑)

更にはぎれでミニドレッサーのカバーを作りました。
周りを縫っただけですが、同じはぎれを部屋のあちこちで使うことで、部屋全体に統一感が出ますよ♪

ミニドレッサーの作り方は

100均のイーゼルとウッドボックスで作ったものにはメイク道具を収納しています。
収納ボックスの作り方は

ファブリックボードは壁に並べて画鋲で設置しました。

窓の上にもガーランドを付けて

引きで見るとこんな感じです。
エアコンカバーもはぎれで作りました。
シーズンオフの際にエアコンを隠すように天井に画鋲で留めました。

リメイクした学習机にもいろいろと雑貨などを置きました。

セリアの仕切りトレーを使ってリメイクしたドロワーには消しゴムなど細々としたものを収納。
ドロワーの作り方は

ビフォー

壁をペイントしただけの部屋です。

学習机とタンスの色がペイントした壁の色と合って、部屋の印象がすごく変わりました。

いかがでしょうか。
養生や家具の移動は面倒ですが、その面倒さを超えるほどの達成感!
もっと早くにペイントすればよかったと思います。

面倒くささも楽しさに変えてしまうDIY!
ぜひぜひペイントでお部屋リメイク、挑戦してみてください♪

Instagramも随時更新中♪

  • 30217
  • 182
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

【お願い】過去のアイデアへのコメントは気づけないことが多いです。工程の写真を撮り忘れたり、説明不足でわかりにくい箇所がありましたら、質問などお気軽に【相談】より…

おすすめのアイデア

話題のキーワード