【連載】”部屋が片付かない人”がしている5つの原因

部屋が片付けられない。いつもぐちゃぐちゃ
に散らかっている。そんな多くの声をお聞き
します。
たくさんの方が悩んでいる片付けですが
片付ける前の行動を見ると、そこに
散らかる原因や片付かない原因が隠れて
いることも。

自分の”癖”を知り原因を改善することで
部屋はすっきりしてきます。
ついつい散らかってしまうパターンを
挙げてみます。

  • 77959
  • 764
  • 0
  • いいね
  • クリップ

無意識に物を置いている

まず一番厄介なのが”無意識”です。

とりあえず物を置くと、家族もそこには
物を置いていいんだと認識するので
どんどん物が置かれ、上乗せされ増殖
していきます。

物を置きやすい靴箱の上、チェストの上
テーブルの上、キッチンカウンター
ソファの上、床などには、なるべく物を
置かない、あるいは少ない数のうちに
片づける。などの習慣を。

”またどうせ使うから”と置いたままにする

よくあるのが明日また使うからと
テーブルやキッチンカウンターに
置きっぱなしにする”癖”

上にも書いたように
物がある場所には必ずどんどん
物が増えていくので・・・

”使った後は片付ける”
”使う時に出す”ことを心がけて
常に物が出ている。を意識的に
減らしましょう。

物を”まとめる”だけになっている

例えば、テーブルの上に物がいっぱいに
なっている状態があるとします。

このテーブルいっぱいの物を
とりあえずテーブルの隅の一か所に
まとめる。
これを片付けだと思っている人が
多いかもしれませんが、これは
物を動かしただけ。
いくら物をまとめ置いても、次使うと
崩れたり、すぐに散らかってしまいます。

片付けとは
物を適当な場所にきちんと入れ納める
こと。
いるものいらないものを分けて
きちんと引き出しや、収納スペースの中に
入れ納めてみましょう。

シンデレラフィットを完璧に望む

収納法で一時人気になった
”シンデレラフィット”

偶然の一致が引き出しや収納スペースに
ジャストサイズになる収納グッズと
それらでできた収納を言いますが
忘れがちなのが”偶然”の文字。

ぴったりに収納するために
収納グッズ選びに必死になっていませんか?
これは偶然でもなんでもなく必然ですし
シンデレラフィットになるまで部屋が
片付かないのでは本末転倒。

ジャストサイズにこだわり過ぎない
ことも大切な気がします。

あまり使わない物などで
隙間を埋める。
家にあるもので収納グッズに
なるものを探すなど
きっちり考えすぎずに
まずは片付け初めてから
応用させてみましょう。

場所を選ばず収納グッズを決めている

ずらりと並ぶファイルケース。
ぴったり積み重なった収納ボックス。

見た目には本当にすっきりと
きれいな収納です。
ですが、つい忘れがちなのが
使い勝手。

特に高いところに収納するものは
”重さ”に気を付ける必要があります。
キッチン吊り棚にファイルケースや
ファイルボックスを使う方も多いですが
取り出しに必要な取っ手もなく
その物自体に重さがあるので
中に物が入るとさらに重量UP。

結局、上げ下ろしが面倒になり
片付かない原因にもなりがちです。
見た目だけにこだわり過ぎず
ずっと使う上で”楽”なものや
すぐに片付けたくなる収納グッズを
選ぶようにしましょう。

イノマタ化学 ハンディストッカー ホワイト レギュラー 深型 保存容器 保存ケース ストッカー 乾物入れ [税込5400円以上 送料無料!]
商品情報を楽天で見る
やはり上げ下ろしには
取っ手付きがいいのかも。

まだまだありますが、長くなるので
続編で書きます。
片付かない。には必ず原因があります。
まずはその原因を自分が作っていないか
どうか、そんな”癖”がないかどうか
チェックしてみてください。

  • 77959
  • 764
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

片付け・収納

株式会社クラシングR 代表取締役【書籍7冊出版】WEB総フォロワー20万人のインフルエンサー。サタプラ、ZIP!、ラヴィット!、ソレダメ、あさイチ、教えてもらう…

瀧本真奈美さんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア