【食器棚収納】ストレスフリーな食器棚を作るにはかご収納がおすすめ

食器がさっと取り出し出来たら、毎日のご飯づくりや来客時にさっと準備ができます。今回はかごやトレーで取り出しやすくする工夫を紹介します。

  • 23403
  • 50
  • 0
  • いいね
  • クリップ

毎日の食事作りや急な来客。
さっと準備が出来たら楽なのに…なんて思うことはありませんか?

さっと準備ができるようになるポイントのひとつが食器の出し入れ。
使いたい食器がさっと出せると、準備が素早くできるようになります。

食器棚の特徴は、他の収納箇所に比べて同じ形のアイテム(=食器)が多いということ。
同じ形のアイテムを同時にいくつか取り出すのですから、
各アイテムをまとめて取り出せると作業がスムーズになります。

同じ形の食器類はひとまとめにして出し入れしやすく

食器棚の特徴は、他の収納箇所に比べて同じ形のアイテム(=食器)が多いということ。
グラスや茶わんなど、同じ形のものはトレーなどにまとめておくと、
必要な時にさっと取り出すことができます。

同じ目的で使うものをグループ化。

コーヒーを飲むときに使う、カップ&ソーサーやティポット。
赤ちゃんの離乳食で使う、お椀やスプーンなど、
同じ目的で使うものをかごにセットしておくと、
必要な時にさっと取り出せて、あれこれ探さずに済みます。

毎回使う茶わんなどは、家族分をかごでひとまとめにしておく

茶碗と汁椀。
食事のたびに使う使用頻度No.1アイテム。

この場合は茶碗と汁椀でグループ化するのはもちろん、
更に家族分まとめておくと、より準備がさっとできるようになります。

ご主人の帰りが遅くなることが比較的多いときは、
ご主人の分だけ、別にグルーピングしておきましょう。

少しの工夫で効率アップ!

このように、ちょっとの工夫で毎日の家事がぐんと楽になります。
どんな風になっていたらラクになるか
常に意識しておくと、いいアイデアが生まれやすくなります。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 23403
  • 50
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

【キッチン収納✖️食材使い回しテクを発信】家事ラクアドバイザー/整理収納アドバイザー🏠オンライン片づけ相談🏠家事代行🏠片づけ作業サポート\webライター&…

おだけ みよ/家事ラクアドバイザーさんの他のアイデア

住まいのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード