形状の異なる扉リメイク。2種類の方法でDIY。

扉のような面の部分をリメイクすると範囲が広いため部屋の印象が大きく変わるような気がします。
というわけで、いろいろな扉をリメイクしてみました。
形状が違う扉だったため2種類の方法を試してみました。

  • 7292
  • 40
  • 2
  • いいね
  • クリップ

リビングを和モダンに模様替え中です。


備え付けの棚がけっこー広い範囲を占めているのでリメイクしようと思います。


大きい広い部分の模様替えは部屋の印象を変えるのでここはゆずれませんね(^^)/


備え付けの家具リメイクは飽きたりするといけないので元に戻せるようにしましょう。

和モダンにしたいのでふすま紙を貼ってみようと思います。


糊で貼るので剥がしたくなったときは大変です(>_<)


そこでまずはマスキングテープを貼りましょう。


剥がすときも楽に剥がせますよ(^^)

ふすまと言えばでんぷん糊ですね。


混ぜる手間はかかりますがコスト面に優れています。


安いのに広範囲に施工できますよ。

ふすま紙と扉の両方に糊を付けました。


ふすまは水分の乾きで伸び縮みしてしまうので始めに水で濡らしておきましょう。

ふすま紙を扉に置いたら物差しなどで角を押さえましょう。


糊が乾いたらはみ出したふすま部分をカッターで切り取っていきます。


新しいカッターを使わないとガタガタになってしまいますよ(>_<)

扉を棚に戻したら完成です。


始めと比べてかなり印象が変わりました(#^^#)


糊で貼ると少し大がかりになりますが、テープで貼るのと比べて完成度は高くなりますね。

別の扉もリメイクしましょう。


最初の扉と違い枠がありません。


小さい扉なので今度はテープでリメイクしてみます。

両面テープを使いました。


糊と比べてコストがかかります。


しかし簡単に使うことができるため汚れたりせず片付けも簡単です。


小さい扉なら使う量も少ないのでおすすめです。


ここで気を付ける点があります。


隙間を空けて両面テープを貼ると空気が入ってボコボコになりますよ(>_<)


惜しまずまんべんなくテープを貼りましょう。

今度は壁紙を使ってみました。


テープの上に壁紙を置いてはみ出した部分はカッターで切りましょう。


枠がない扉なのでこのままでは少し寂しいですね。

枠部分をマスキングテープで飾っていきます。


これは飾りだけでなく辺縁のがたつきもカバーしてくれるので仕上がりが奇麗になります。

扉を戻せば完成です。


壁紙の厚さはいろいろありますが厚いほうが奇麗に仕上がります。


扉リメイクは簡単にできるのに大きく印象を変えてくれるので模様替えにはおすすめです(#^^#)

  • 7292
  • 40
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIY好きです。よろしくお願いします(^^)/

おすすめのアイデア

話題のキーワード