はじめての洋服づくりに型紙いらずの時短ソーイング! かわいい子ども服&大人服を手軽に作っちゃおう♪

お気に入りの生地を使った洋服づくりに挑戦してみたいけど「型紙がなくちゃ作れないんでしょ」と思っていませんか? 実は便利な道具を活用すれば、型紙なしでも大丈夫! 短時間で作れるから、子育てや家事に忙しいママでもソーイングが楽しめちゃいます。ハンドメイドなら好きなサイズで作れるので、自分や子どもの体型に合った洋服を手に入れられるのもうれしいですね♪

  • 4470
  • 75
  • 0
  • いいね
  • クリップ

型紙なしの簡単手順でこんなにかわいい洋服が作れます!

型紙を布に写したり、縫いしろ線を付けたり……洋服づくりは縫う前の工程が面倒ですよね。実はここで紹介しているのは、すべて型紙を使わずに作った洋服! 

子ども服だけでなく、タック入りのスカートやAラインのワンピースなどの大人服まで、手間いらずで作れちゃいます♪

布に直接しるしを付けられる秘密兵器はコレ!

いくつもの線が重なり合った型紙は、必要な線を読み取るのだけでひと苦労……。ここで挫折する人も少なくないのでは? でも「カーブ定規」があれば、型紙なしで布に直接しるし付けができるんです。型紙から布に線を写す作業を省略できるので、とってもスムーズ。

製図を参考にして直線部分のしるしを付けてから、襟ぐりやアームホールなどカーブを描く部分に「カーブ定規」を当てて線を引くだけ! ちょうどよいカーブになっているので、ぴったりフィットします。

裾や袖口の処理が「早く」「きれい」にできるコツ

洋服づくりに欠かせないのが、裾や袖口などの端の処理。仕上がりの美しさを左右する大事なポイントですが、結構面倒ですよね。均等に折り返したつもりが、幅が変わったり、曲がっていたり……と苦手な方も多いはず。

ここで活躍するのが「アイロン定規」です。熱や蒸気に強いので、折りたい幅に合わせて布を挟み込み、布を折り返して上からアイロンがけができるすぐれもの。

滑りにくい加工済みで、作業中にずれないので、きれいにアイロンが当てられます。直線の折り返しのほか、ポケットなどのカーブにも対応できるデザインなんです。

できあがり線を付ける必要なし! ミシンかけが上手にできちゃう

本来は、できあがり線を描いてから縫いしろ線のしるしを付けるのがソーイングのセオリー。でも「ぬいしろガイド」があれば、しるしを付けなくてもOKなんです!

縫いしろ込みで布を裁って、指定の縫いしろ幅にセットした「ぬいしろガイド」に沿わせて縫うだけ! 貼ってはがせる粘着タイプのガイドなので、好きな幅に縫いしろを設定できるのがポイント。高さがあるので安定して使えるから、失敗知らずです。

直線縫いだけじゃなくて、短い辺を当てれば、カーブ縫いだってラクラク! きれいな仕上がりに思わずうっとり。

共布のバイアステープも時短で完成!

袖ぐりの処理に必要なバイアステープ。サイズを測って、折り目をつけて……と手間ひまかかる共布でバイアステープを用意する作業もなんと時間短縮できるんです!

「テープメーカー」を使えば、バイアス(布の縦または横方向に対して斜め45度)にカットした布をセットして、引き出しながらアイロンを当てるだけで完成します。

好きな布、好きなサイズで洋服づくりを楽しもう♪

便利なアイテムを活用すれば、自分好みの洋服が思ったより短時間かつ簡単に作れます!

大人向けの夏に活躍するワンピース、ロングシーズン使えるスカートのほか、キッズ向けのチュニック、パンツなどシンプルでかわいい洋服の“型紙なし”の作り方は要チェックです。

動画付きで丁寧に解説しているのでソーイング初心者さんも安心。ゆったりサイズへの調整方法が紹介されているのもうれしいですね。

デザイン、制作、プロセス、動画監修:米永真由美先生
生地協力:株式会社コッカ ミシン糸協力:株式会社フジックス

  • 4470
  • 75
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

メディア・ライター

インテリア好きの住まいづくりを応援するインテリア・ハウジング雑誌です!

おすすめのアイデア

話題のキーワード