パパッと巻いて、子どもの日のパーティーに盛り上げたい、スイーツロール鯉のぼりの生春巻き。

生春巻きは、お野菜を巻くだけではありませんよ〜。フルーツやクリームを巻けば、スイーツに大変身。試してみてね。

  • 4347
  • 55
  • 0
  • いいね
  • クリップ

皆様、こんにちは。

5月5日の 子どもの日も近くなって来ました。
今年の端午の節句パーティーには、スイーツの鯉のぼりを食卓に迎えませんか?

ライスペーパー は野菜を巻くだけのものではありませんよ。
お子様の好きなフルーツやクリームを包んで、
デザートスイーツとして楽しんでみてください。

ライスペーパー の透けた感じに、フルーツの鱗が見えて、とってもかわいく仕上がります。
お子様の好きなデザートを並べて、楽しんでくださいね。

はじめに

巻く時のリードとして、ぬらした「牛乳パッ君」を用意します。

寸法は簡単。
1リットル牛乳パックの1面を、4等分にカットするだけ。

(これは、かわいくイラストを描いてみただけです。作る時は絵のないものを使います。)

こんな感じにカット。

ライスペーパー はお気に入りの、四角いタイプを使っています。
なければ、一般の丸い形でも大丈夫です。

材料

ライスペーパー 3枚

ホイップクリーム
カスタードクリーム
抹茶カスタードクリーム

いちご
キウイ
みかん(缶詰)

その他、お好きなフルーツ

ウエハース

目玉(ホイップやホワイトチョコ、チョコなど。)

作り方

まな板やカッティングボードなどを準備。

ライスペーパー の大きさを、まず確認します。

先ほどの、「牛乳パッ君」を、濡らして3枚並べます。

ライスペーパー の表裏に霧吹きで水を満遍なくかけて、
「牛乳パッ君」の上に置きます。

真ん中の「牛乳パッ君」のあるところには、ウエハース。

手前の「牛乳パッ君」には、クリーム。

奥の「牛乳パッ君」の上にのせるものは、見せたい部分ですので、
スライスいちごを、うろこのように並べます。


そして、ライスペーパー の手前を折り、クリームにかぶせます。

ライスペーパー の左右を折ります。

手前から奥に向かって、具材を包み込むようにしながら、巻いていきます。

最後はしっかりライスペーパー を貼り付けて、出来上がりです。

目玉部分はお好みで、クリームやチョコレートなど
お好きな材料で、デコレーションしてください。

キウイも同じように並べます。

ライスペーパー の手前、左右の順で折ります。

手前から奥へ巻いていきます。

包めました。

今度はみかんです。
同じように、うろこに見えるように配置します。

手前、左右の順にライスペーパー を折って、、、

巻いたらできあがり。

この完成写真は、チョコペンで目玉を作りました。

星のスプリンクルもデコレーション。


お好きなフルーツを用意して、かわいい鯉のぼりを作ってくださいね。


LIMIAからのお知らせ

GoToトラベルで最大50%お得✨
「楽天トラベル」ならクーポン併用最大2枚まで可能。さらにポイントキャンペーンも開催中!
楽天ポイントも貯まる!プラン・リーズナブルから高級まで楽天限定プランも続々!

  • 4347
  • 55
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

アーティスト・職人

メロンパンdeコッタや可愛いどうぶつクッキーなどお子様の喜ぶおやつを提案。elly.hana(作家名:花田えりこ)親子パン教室わくわくクラフトクッキング主宰。カ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード