春の窓辺にテラリウムを作ってみました✨

まだ少し肌寒い日がありますが、かわいいお花が咲いているのを通勤中の車の中からよく目にするようになりました🎵家の中でも観葉植物が新芽を出したりして、この季節は植物に触れたくなりますね🍀そこで、窓辺に飾れるテラリウムを作ってみました✨木材カットは不要で、とても簡単に作ることができるので、DIY初心者の方でも手軽に作れると思います🎵

  • 39469
  • 802
  • いいね
  • クリップ

材料です🎵

セリア

ウッドフレームシンプル2L******5枚

家にあったもの

ポリカーボーネート
以前DIYに使った残りです。

ホームセンターで畳1枚ぐらいの大きさで1600円~2000円程で売っています。

ダイソー

水性ニス チーク
こちらを塗りましたが、お好みの塗料を塗って下さいね。

その他に🎵

ドライバー
定規
カッター
木工用ボンド
クランプ
など…

作業を始めます💨

5枚のフレームを袋から出して、裏についている物をドライバーで外していきます。

ネジは今回使いませんが、中に入っているプラバンは後程使うので、汚れないよう大切に保管してくださいね。

フレーム5枚に塗料を塗って乾かします。

塗料が乾けば、組み立てです🎵

底となる部分はフレームの表が天井を向くように、両側は外側が表になるように木工用ボンドで接着します。

簡単に作る方法にしたかったので、釘などは使わず組み立てを…と思いました❗

接着はボンドのみになります。
なので、クランプなどを使ってしっかりと接着させて下さいね。

⬆こちらは、屋根の部分です。

屋根も外側が表になるよう写真のように接着させて下さいね。

屋根と本体の接着を待っている間に、⬆の写真のように置いてブラバンが入らない所の型どりをします。

白い紙を下に敷いて屋根と本体をバランスよく配置し、内側の 所を鉛筆で型どっていきます。

屋根の庇のところは、、難しく型をとらず、真っ直ぐ線を付け足しました。⬇

この紙をハサミで切り抜きます。

切り抜いた紙をポリカーボネートの上に置いてカッターと定規を使って切り抜いていきます。

2枚切り抜いて下さいね。

次は底の部分です。

底はブラバンでは、強度が無いので先程のようにポリカーボネートを使います。

フレームの封を開けたときに、
入っていたダンボールの大きさで先程と同じようにポリカーボネートを切っていきます。

ポリカーボネートを切り終えたら、本体を裏返して底の部分の接着させる所にボンドを塗って接着します。

ポリカーボネートは両面に傷防止のフィルムが貼ってあるので忘れずに剥がしてから接着させて下さいね。

プラバンを屋根の2面と本体の2面にボンドで接着させていきます。

細い部分なので、つまようじを使ったりして接着して下さいね。

プラバンが乾いたら、ポリカーボネートを両側にボンドで接着させていきます。

写真では下部分にしかボンドを塗布していませんが、左右の接着面にもボンドを塗布してくださいね。

少し多目にボンドを塗布しましたが、乾けば透明になるので、ポリカーボネートの端が少々汚れても…💦気にせず😅

こちらもしっかりと接着させたい部分ではあるのですが、大きなクランプを持ってないので、私はヒモを2本用意して左右2ヶ所をぎゅっと結んで固定しました。

写真を撮り忘れてごめんなさい💧

乾いたら完成です🎵

屋根が蓋になります。
中に入れたいものを入れたら、屋根を被せて飾れば出来上がり~✨✨✨✨

本物のグリーンを入れてもいいし、フェイクグリーンやドライフラワー、小物など入れて飾ってもかわいいですよ❤

いかがでしたでしょうか?

とっても簡単で、気軽に作れると思います🎵

誰かのお役にたてますように~(*´﹀`*)♬*.+゜

  • 39469
  • 802
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

はじめまして~~築30年を迎えた中古住宅に住んで15年(*´﹀`*)夫+私+長男+次男+トイプードルのアンとの田舎暮らし。築30年でも諦めない、中古住宅でも諦め…

おすすめのアイデア

話題のキーワード