キャンプにBBQに大活躍!《サーモス アウトドアシリーズ》のステンレスボトルやソフトクーラーで快適なアウトドアライフを♪

すぐれた真空断熱技術とスタイリッシュなデザインで人気の〔THERMOS®(サーモス)〕から、ステンレスボトルやソフトクーラーがラインアップされた、《サーモス アウトドアシリーズ》が発売されました! 真夏はもちろん、春~秋にかけてはキャンプに、バーベキューに、運動会に……と屋外での活動が増える季節。アウトドアシーンに持っていくと便利なアイテムの数々をぜひチェックしてください♪

  • 9014
  • 44
  • 0
  • いいね
  • クリップ

アウトドアシーンに映えるラインアップ♪

今回〔サーモス〕より新発売されたのは、アウトドアシーンで活躍する全6種類13アイテム。アメリカで人気の《サーモス ステンレスボトル》や《サーモス 保冷缶ホルダー》、日本オリジナル製品の《サーモス 真空断熱ステンレスボウル》などがそろいます。通常のサーモス製品とは異なるデザインのロゴを配し、シックなミッドナイトブルーや、シンプルなステンレスカラーのバリエーションがスタイリッシュなラインアップとなっていますよ♪

それぞれのアイテムをさっそくご紹介していきます!

《サーモス ステンレスボトル》

●《サーモス ステンレスボトル ROB-001》
容量:1.2L
カラー:左《MDB/ミッドナイトブルー》 右《S/ステンレス》
価格:オープン価格

ハンドル付きで持ち運びしやすく、1.2Lという大容量がうれしい《サーモス ステンレスボトル》。海外風のデザインがかっこいいですよね。ステンレス製魔法びん構造なので保温・保冷力が高く、屋外でもおいしく飲み物を携帯できます♪ コップ付きでお子さんの飲みやすさも◎。汗をかきやすい時期や運動会シーズンの水分補給にもおすすめです。

容量があるので、頼れるパパにラクラク持ってもらうのもステキですね♪

《サーモス 真空断熱タンブラー》

●《サーモス 真空断熱タンブラー ROD-001》
容量:0.47L
カラー:左《MDB/ミッドナイトブルー》 右《S/ステンレス》
価格:オープン価格

シルエットが美しい《サーモス 真空断熱タンブラー》も、先ほどの《サーモス ステンレスボトル》と同じくステンレス製魔法びん構造なので、保温・保冷力にすぐれています。回転式レバーで開閉できる飲み口は広めの作りで、お手入れしやすいのもうれしいところ。また、ふたの裏にはティーバッグがかけられる「ティーフック」が付いているので、手軽にお気に入りの紅茶やお茶を楽しめますよ♡

コーヒー好きさんは本体にコーヒードリッパー(※)を装着すれば、タンブラーに直接コーヒーが淹れられます♪ いろいろな楽しみ方を見つけてみてください。

※商品には付属していません。

広めの口径で洗い物のストレスも減りそう。

《サーモス 保冷缶ホルダー》

350mlの缶がそのまますっぽり入るサイズの《サーモス 保冷缶ホルダー》。フォルムがおしゃれでかわいいですよね♡ 2Wayタイプの仕様で、そのまま使えば缶ホルダーとして、飲み口をつければホットドリンクもOKのタンブラーとして使えます。

●《サーモス 保冷缶ホルダー ROD-002》
カラー:左《MDB/ミッドナイトブルー》 右《S/ステンレス》
価格:オープン価格

先にご紹介した2品と同じく、こちらもステンレス製魔法びん構造なので、そのままだと時間がたつにつれぬるくなってしまう缶飲料も、冷たいまま楽しむことができますよ♪ コールドドリンクの冷たさが手に伝わらないので、缶本体を直接持つよりも持ち手が快適なのが◎。缶を入れずに飲み口を付けてタンブラーとして使ってもOKです!

《サーモス 保冷缶ホルダー》をタンブラー代わりに、コーヒードリップを楽しむのもいいですね。

スタッキングできるステンレス食器も♪

キャンプやバーベキューでの大きな楽しみといえば、やっぱりおいしいごはん。《サーモス アウトドアシリーズ》には、ボトルだけでなく便利なお皿もラインアップされていますよ♪

《サーモス 真空断熱ステンレスボウル》

●《サーモス 真空断熱ステンレスボウル ROT-001》
本体寸法(幅×奥行×高さ):14.5×14.5×6cm
カラー:《S/ステンレス》
価格:オープン価格

《サーモス 真空断熱ステンレスボウル》は、シチューやスープ、うどんなどの汁物をよそうのにぴったりの器。外側が熱くならない真空断熱構造なので、お子さまのいるご家庭でも使いやすくおすすめです♪

《サーモス 真空断熱ステンレス深型プレート》

●《サーモス 真空断熱ステンレス深型プレート ROT-002》
本体寸法(幅×奥行×高さ):21×21×4cm
カラー:《S/ステンレス》
価格:オープン価格

こちらは《サーモス 真空断熱ステンレス深型プレート》。ステンレス製の食器は丈夫で匂い移り、色移りがしにくいので、お手入れも簡単で比較的長く使えるのが特徴です。

また、この他にも真空断熱機能のないプレーンな《サーモス ステンレスプレート》が2種類販売されています。各サイズごとにスタッキングが可能で、なにかとかさばる食器もスムーズに持ち運びできそう♡

《サーモス 真空保温調理器シャトルシェフ》

●《サーモス 真空保温調理器シャトルシェフ ROP-0001》
調理鍋容量:3.0L
本体寸法(幅×奥行×高さ):25.5×25.5×18cm
カラー:《MDB/ミッドナイトブルー》
価格:オープン価格

こちらは調理鍋と真空断熱構造の保温容器がセットになった、《サーモス 真空保温調理器シャトルシェフ》。ステンレス製魔法びん構造で、余熱で食材に火を通す「保温調理」ができるのがポイントです!

使い方はとっても簡単。材料を入れた調理鍋を加熱し、所定の時間沸とうさせたら、保温容器に入れてふたを閉め、あとは《シャトルシェフ》におまかせ♪ 鍋につきっきりになる必要がなく、保温調理中は火やコンロなどの熱源が不要なので、時間を有効活用できますよ。ハンドルと安全ロックがついていて持ち運びしやすいのもうれしいですね♡ さらに、お役立ちのクッキングブックも付属しています!

アウトドア当日は場所の整備に食材の調達にとさまざまな準備があり、現場で腰を据えて調理するのは意外と難しいと感じることもあります。とくに小さなお子さんのいるご家庭では、《サーモス 真空保温調理器シャトルシェフ》を使って自宅である程度まで料理を作っておき、移動時間に保温調理で仕上げる方法をぜひ試してみてはいかがでしょうか?

▼以前取材した〔サーモス〕保温調理に関する記事はこちら♡

調理鍋を取り外せば、保温容器はワインクーラーとしても使えます♪ 大人数でのアウトドアパーティーにもぴったりですよ!

《サーモス ソフトクーラー》

左:《サーモス ソフトクーラー ROC-001》(容量約22L)
右:《サーモス ソフトクーラー ROC-002》(容量約26L)

これからの季節、食材を運ぶときに欠かせないのがクーラーバッグ。《サーモス ソフトクーラー》は機能的で使いやすく、「アイソテック2」と呼ばれる5層断熱構造を採用した保冷力の高さが魅力です。

インナーボックス付きで、ソフトクーラー内の仕分けもバッチリです! ペットボトルや缶などの飲料と食材を分けて収納できるので、取り出す時もあちこちに散らかりにくいのが◎。海水浴や車での長距離旅行など、レジャーシーンにも1つ持っていると便利かもしれません♪

使い終わったら、帰りはコンパクトに折りたためて便利!
外生地ははっ水加工なのでレジャーにもぴったり♪
●《サーモス ソフトクーラー ROC-001》
容量:約22L
カラー:《MDB/ミッドナイトブルー》
価格:オープン価格
●《サーモス ソフトクーラー ROC-002》
容量:約26L
カラー:《MDB/ミッドナイトブルー》
価格:オープン価格

《サーモス アウトドアシリーズ》を使ってキャンプやBBQを楽しもう♪

キャンプやバーベキュー、海水浴などのレジャーや、運動会などのアウトドアシーンで幅広く使える《サーモス アウトドアシリーズ》をご紹介しました! シンプルで統一感のある、スタイリッシュなデザインなので、シリーズをライン使いするのも◎。ゴールデンウィークや夏休みなど、おでかけシーズンの思い出作りに活躍してくれること間違いなしですよ♪

▼ピクニックに活躍する〔サーモス〕のアイテムをもっと見る!

  • 9014
  • 44
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

実践したくなる部屋作りアイデアやインテリア関連のアイデア全般をお届けします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード