《作ってみた編》赤ちゃんのための手作りおもちゃのあれこれ

私はちまちました物作りが嫌いではないものの、器用ではありません。
そんな私が、子供たちが赤ちゃんの時に作ったものをメインにご紹介させて頂きます。

  • 6764
  • 55
  • 0
  • いいね
  • クリップ

赤ちゃんの初めてのおもちゃに☆フェルトの手縫いおもちゃ

赤ちゃんが手を握ったり開いたりして遊べるようになったら、こちらの(私個人の)通称“にぎにぎ”はいかがでしょうか? 100均ショップで売っている、手洗いできるフェルトで作りました。
中には小さな鈴を入れて振るとチリチリと鳴るようにしてみたり、持ち手をただの輪っかにするのでは無くジョイントできるようにしてみたりと、小さな工夫をしています。
拙いながら“ブランケットステッチ”の進め方も載せていますので、是非チェックしてみてください。


ーーーーーーーーーーーーーー

こちらも前のおもちゃと同じ作り方の“にぎにぎ”に、ゴムを一緒に縫い付けて棒に通したり外したり、赤ちゃんの手首にはめてみたりして遊べるものと、↑の黒い棒は赤ちゃんの好きな「ガシャガシャ」という音が出るように作ってみたものです。このガシャガシャは家にある不用品を使って作れます。赤ちゃんは勿論、ワンちゃんのおもちゃにもなるのかな?と思います。


ーーーーーーーーーーーーーー

カラフルなフェルトサイコロもおすすめです!
フェルトモチーフはすでに切り抜きの状態で100均ショップ(私はダイソーさんで)に売っていますので、あとはお好きな大きさの正方形のフェルトを6枚用意して、各面のモチーフをバランスとデザインを見ながら配置して縫い付けます。
赤ちゃんの目はカラフルなものを認識しやすいと聞くので、一見アンバランスかと思われる配色にするのが良いかもしれません。




赤ちゃんの興味を引く♪ 工作でオリジナルの世界観を

物語は理解できなくても、図形や世界観が気になれば、興味を持ってくれると思います。気になる形や色を見つけたら、きっとじっと見たり触ったり、赤ちゃんの感受性を刺激してくれます。
本屋さんで買う絵本も勿論素敵なのですが、ママやパパの手作り絵本はいかがですか?
フェルトおもちゃと同様に配色を工夫したり、難しい絵や形を作ろうとしなくても、ただ適当に切っただけの折り紙を並べるだけでも、きっと世界で1つの素敵な一冊ができあがります!
私は文字を入れませんでしたが、勿論物語を綴って文字が読めるようになってからも楽しめる絵本にするのも良いと思います。


ーーーーーーーーーーーーーー

元々は子供が大人しく車のチャイルドシートに乗ってくれなかった時期に、シートベルトを装着するタイミングだけでも何かに気をそらせられないかと思い、思いついたものです。
3歳目前の今でも、ぶら下がっているものを指差してはいろいろとお話をしてくれます♪ 何をぶら下げるか次第で、車内の雰囲気が様変わりして楽しいですよ!
安全性を考慮した上での自己判断での設置にはなりますが、私個人的にはおすすめです。




おもちゃではないけれど…赤ちゃんにおすすめのおしゃれアイテム!

ぬいぐるみモチーフは、100均ショップさんで買ったものです。
それを我が家は女の子なので髪飾りにアレンジしましたが、安全ピンと組み合わせてワッペンにして鞄につけても、男の子も女の子も子供が喜ぶかと思います。
可愛いモチーフを見つけたら、是非お試しください。





ーーーーーーーーーーーーーー

いかがでしたでしょうか?

赤ちゃんの成長を感じながら、その時々に見合ったアイテムを考えながら作るのも楽しいですし、子供が喜んでくれると嬉しいです。

どなたかの参考になりましたら、幸いです。










最後までご覧頂き、ありがとうございました。

  • 6764
  • 55
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

「おしゃれ ≦ 便利」で物作りをしています。おしゃれに越したことはないけれど、とにかく日々の家事や生活の微々たる便利さを求めて、ついつい見た目より機能性が優先に…

おすすめのアイデア

話題のキーワード