遮熱レースを二重に使うと効果は倍になるのでしょうか?

遮熱効果の高い遮熱レースなら、二重に使ったら効果は倍になりますか?とご質問をいただきました。

  • 983
  • 7
  • 0
  • いいね
  • クリップ

遮熱レースカーテン

ステンレスの遮熱レースは、セラミックの遮熱レースより高価ですが、
一番人気の商品として売れています。

ステンレスの遮熱レースの色はグレーです。
初めて見る方は驚き、部屋が暗くなるなることを心配します。

太陽の日射しが強い部屋なら、暑さに加えてとても眩しいはずです。

眩しい部屋に白のレース、特に繊維密度の高い遮熱レースを使うと
障子のように光を拡散し、部屋の奥まで明るくなります。

そうなると、光が反射してテレビは見えない、
眩しくて新聞が読めない、肌にシミやソバカスが増えるなど困ります。

ステンレスの遮熱レースは部屋が若干暗くなったと感じますが、
生地がグレーなので太陽光を適度に遮り木陰のような空間を作ります。

ステンレスは熱を反射するだけではなく、熱吸収にも優れているので、
輻射熱で室内が暑くなるのを防ぎます。

遮熱レースを二重に使った時の効果

それほど遮熱効果の高い遮熱レースなら、
二重に使ったら効果は倍になりますか?とご質問をいただきました。

二重にすれば倍の効果と期待したいですが、
体感的には満足できる結果にはならないでしょう。

遮熱効果の数値的データはすごいですが、
あくまでも工業試験所での、所定の実験環境によるものです。

実際には高温の空気が遮熱レースと窓ガラスの間に溜まっています。
窓が開いていたら風と一緒に、開いていなければ隙間からその空気は室内へと流れ込みます。

高温の空気の室内流入を防ぐには厚手の遮熱カーテンを使い、
窓を密閉する対策をするとよいでしょう。

仕事で帰りの遅い方、西日がキツい方、ガッツリ遮熱したい方にお勧めです。

  • 983
  • 7
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

あなたも経験あるはず、初めてのカーテン購入体験。ぐずる子供を無理矢理連れ出し週末ショールームや専門店を駆け巡った時のこと。カーテンのこと何も知らないから、とにか…

おすすめのアイデア

話題のキーワード