家族が一緒に料理できるキッチンのある家をつくりたい

お母さんが料理や片付けをしている間にその場に家族が集まって、宿題をしたり、お絵かきをしたり、気づいたら自然に一緒にお料理をしているようなキッチンがつくりたい。

  • 2575
  • 7
  • 0
  • いいね
  • クリップ

家を建てるとき、予算や部屋の構成、広さなど考えるのと同時に「どんな家で、どんな暮らしがしたいか」ということを考えてもらいます。

「フレンチナチュラルスタイルの家」の場合、以前の家はキッチンもダイニングも広さはあり、アイランドキッチンの住まいだったのにも関わらず、なんとなく孤立した感じのキッチンでした。

奥様の希望は、家族が一緒に料理できるキッチンのある家をつくりたい。

そこでリノベーション後の住まいはアイランドキッチンを囲んで家族が過ごせるような家にしたら良いのではないかなと思いました。

そのためには、居心地の良いキッチンである必要があります。

風通しが良く、明るいキッチン。お母さんが料理や片付けをしている間にその場に家族が集まって、宿題をしたり、お絵かきをしたり、気づいたら自然に一緒にお料理をしているようなキッチン。

心地よい空気感をつくるために、壁は呼吸する自然素材のシラス壁を、床は無垢のパインフローリングにした家。その心地よい空気感を同じようにキッチンにも取り込んでいます。

お気に入りの住まいをつくるために建築主が集めた好きな金物や照明器具。雑貨屋さんなどで少しずつ集めて、家のいろんな場面に設けました。

家族が自然にあつまるキッチン。好きなパーツが散りばめられた住まい。家が大好きになると、家で過ごす時間がもっと楽しくなると思います。

  • 2575
  • 7
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

主婦・母ならではの機能的なアイディアや子育て・家族への思いを込め、暮らしに合わせた家をデザインするのが「みゆう設計室の家づくり」。今現在だけではなく、将来の家族…

おすすめのアイデア

話題のキーワード