簡単生地と少しの油でOK!おうちで揚げるチョコバナナドーナッツ

揚げたてサクサクのドーナッツをおうちで簡単に!
少ない油で後片付けも楽々、生地も材料を混ぜるだけのすぐ出来るドーナッツです。
みんなが好きなチョコバナナ味。

  • 1344
  • 46
  • 0
  • いいね
  • クリップ

こんにちは、札幌ペンギンです。
時折無性に食べたくなるドーナッツ。
大好きなチョコとバナナの組み合わせで作ってみました。
混ぜるだけの簡単生地で、少ない油で揚げるので後始末も楽ちん。
サクサクふんわりの軽く食べられるドーナッツです。

チョコバナナドーナッツ

材料(約20個分)

板チョコ 50グラム
無塩バター 10グラム
バナナ 1本
卵 1個
砂糖 50グラム
薄力粉 150グラム
ベーキングパウダー 小さじ1

揚げ油 適量
粉糖 お好みで

作り方

1.刻んだ板チョコと無塩バターを耐熱容器に入れ、ラップをして500Wのレンジで1分加熱して溶かす。バナナはフォークなどで潰しておく。

2.ボウルに卵を割り入れ、砂糖を加えて泡立て器ですり混ぜる。1のチョコとバナナを順番に加える。

3.2に薄力粉とベーキングパウダーを合わせて振るい入れ、ゴムベラで粉気が無くなるまで混ぜる。

4.小鍋か深型のフライパンに、揚げ油を深さ1~2センチ程度注ぎ入れて火にかける。160~170度位になったらスプーンで生地をすくい、丸めて落とす。油の温度が上がりすぎないように注意し2~3回返しながら揚げ、表面がこんがりしたら出来上がり。好みで粉糖をかける。

ポイント

生地は順番に材料を混ぜるだけでとっても簡単。
焦げやすい生地なので揚げる時は中温で、目を離さないように注意してください。
生地を入れて、縁の色が変わってきたくらいで引っくり返して丁度良いです。

揚げている間は生地がちょっと柔らかく感じるので、まわりがこんがりしても中まで火が通ってるか不安になるんですが、お皿に上げて油が切れると表面サクサク。
生地が柔らかい分中身はホロホロとした柔らかい口溶けに仕上がってくれます。

小さめの鍋で揚げると少ない油でも深さが出るので揚げやすく片付けも簡単。
1個あたりカレースプーン半すくいぐらいの生地で約20個出来ます。
これで大体女性の手の人差し指と親指で作った輪っかくらいのサイズ。
一回り程度膨らむので生地を落とす時は作りたい大きさよりやや少なめにしましょう。
揚げたてのドーナッツは外がサクサク、中はホロリと優しい口溶け。
チョコバナナのいい香りがするドーナッツは摘む手が止まらなくなること請け合いです。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました。
片付けが面倒な揚げ物ですが、揚げたてのドーナッツのおいしさは家で手作りの時にしか楽しめない味です。
混ぜるだけの簡単生地と少ない油で出来るこのドーナッツでぜひ一度おうちドーナッツ挑戦してみてください!
札幌ペンギンのブログ「札幌ペンギンの家事室より」ではこの他にヘルシーな豆腐ときな粉のドーナッツのレシピも公開中。
もっちりと身の詰まったあっさり味のこちらのドーナッツもおすすめです。

  • 1344
  • 46
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

札幌在住、札幌ペンギンです。はてなブログ「札幌ペンギンの家事室より」にて料理レシピとベランダ菜園時々ハンドメイドなどのんびり更新中。この度LIMIAに出張してき…

おすすめのアイデア

話題のキーワード