誰でもできる‼︎靴のいや〜な匂いを防ぐ3つの方法!!

みなさんは、靴の匂いが気になったことはありませんか?
自分の靴は大丈夫だとしても、子どもの靴って放っておくとすぐに臭くなりますよね。
これから梅雨の季節に向けては、なおさら注意が必要です。
そこで、我が家で実践中の靴の管理法について紹介します。
誰でもできる簡単な方法なので、ぜひ一度試してみてください!

  • 48046
  • 379
  • 1
  • いいね
  • クリップ

靴の匂いを防ぐ3つのポイント

簡単に洗うことのできない靴。
そのまま放っておくと、すぐにあの独特の嫌な匂いを発します。
毎日靴の中を洗えたら理想ですが、それは現実的に無理ですよね(><)
そこで我が家では、普段はこんな風に靴を管理しています。
雑菌の繁殖を防ぐポイントは、次の3点です。
①洗う
②消臭する
③乾燥させる

①洗う

特に汚れや匂いがひどいのは子供達の靴です。
毎日靴を洗うのは無理なので、くつの中に中敷を入れて、それをこまめに洗濯しています。
セリアのこの中敷がおすすめ♪

厚みがあって丈夫だし、穴が開いていて通気性にも優れています。
この中敷を何枚か用意して、定期的に洗濯しています。
そうすれば、頻繁に靴を洗うことはできなくても、常に靴の中を清潔に保つことができます。

②消臭する

子どもの靴って汗で中が湿って、独特の嫌な臭いがすることって多いですよね。
なので、その匂いを和らげるために、帰ってきたら、フレナチュラをシュシュっとしています。

フレナチュラをひと吹きしておくだけで、効果が感じられるようになりました。
毎日欠かさずはできていませんが、気がついた時にシュシュっとしておくだけで、あの独特の臭さがなくなった気がします。
これからの季節にかけては、ちゃんと頻繁にやろうと思います。

③乾燥させる

汗で湿った状態が長く続くと菌が繁殖しやすくなります。
なので、我が家では、一度履いた靴は下駄箱の中にはしまわないようにしています。
また、冬の雪の季節や梅雨の時などは、靴乾燥機を使うようになりました。

ホースをさしてスイッチを押すだけなので、手軽に乾燥させることができておすすめです
以前は雪遊びのたびにドライヤーで乾かしていたので、もっと早く買えばよかったです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
以上のように、ちょっとの工夫で、靴の嫌な匂いがなくなりました。
どれも簡単にできる方法なので、ぜひみなさんも試してみてください♪

  • 48046
  • 379
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

テーマは“子どもと暮らす”(*˘︶˘*).。.:*♡   子どもがいても、すっきり片付いたおうちで、日々の暮らしを楽しみたい‼︎  仕事と育児を無理なく両立して…

おすすめのアイデア

話題のキーワード