鋳物が手造りできる!《高岡鋳物缶》は魔法のアイテム!?錫(すず)製のオシャレ小物をハンドメイドしてみよう♪

「鋳物を造るって、職人さんじゃないとゼッタイできなさそう……そもそも工場じゃないと造れないでしょ?」。誰しも鋳物と聞いたら「買うもの」または「観賞するもの」であって、「自分で造る」という発想にはまずなりませんよね。しかし! 今回はそんな常識を覆す、全く新しいアイテムを見つけたのでご紹介します! その名も〔はんぶんこ〕が運営する、おうちでできる伝統工芸プロジェクト「うち伝」の《高岡鋳物缶》です!

  • 3855
  • 22
  • 0
  • いいね
  • クリップ

富山県高岡市の伝統工芸である高岡鋳物(たかおかいもの)

高岡鋳物は慶長14年(西暦1609年)から続いている、富山県高岡市の伝統工芸品です。鍋や鉄瓶などの日用品から、花瓶やお鈴といった美術的にも価値の高い調度品を広く製造しているんですよ。悠久の歴史と和の心が感じられて、素朴ながらもしっかりとした見た目をしていますね。

どんなものをハンドメイドできるの?

《高岡鋳物缶》を使って造れるものは主に

●お猪口やぐい呑み
●豆皿(小ぶりで丸みを帯びたお皿)
●箸置き
●スプーンやフォーク
●小物入れ
●ペンダントトップやブローチ

などです。型さえ取れればさまざまなものが造れるので、ワクワクしてきますね♪

原料である金属は錫(すず)なので、食事のシーンではアジアンテイストなワンポイントとして花を添えてくれます。特に錫の器で飲む日本酒は雑味が抜けて、なめらかにおいしく味わうことができるんです。またハンドメイドしたものをジャケットのブローチなどにあしらってみると、アンティークな雰囲気を演出してくれてステキですよ。

製作に必要な道具がすべて入っているので事前の準備はラクラク!

さっそく、《高岡鋳物缶》の中身を見てみましょう。

ジャーーン!!

届いた一斗缶の中身を開けてみると、鋳物の製作に必要なたくさんの道具が一式ぜ〜んぶそろっています! まさに缶の中から小さな工場がまるまる出てきたかのようですね。

そのためわざわざホームセンターへ出向いて、道具を買う必要はありません♪ ただ服に砂が付かないようにするために、エプロンとタオルは用意しておきましょう。

《高岡鋳物缶》で好きなものをハンドメイドする工程はたったの4つ!

《高岡鋳物缶》でお好みのものをハンドメイドする工程は、ザッと以下4工程です。

①型(ハンドメイドするものの原型)を木枠に入れて、その上から砂をギュッと押し込みます。
枠いっぱいまで砂を入れたら、付属の棒で表面を平らにならしましょう。

②型を取り出します。

③付属の片手鍋で錫を溶かし、砂型の穴に流し入れます。

付属の片手鍋に錫を入れて、しばらく火にかけましょう。片手鍋を揺らして完全に錫が融けたことを確認したら、砂型の穴に流し入れます。

④冷めた錫を取り出して表面を磨く

錫が冷めたら、木枠から取り出しましょう。ヤスリで表面を磨いたら出来上がりです♪

錫の醸し出すシンプルで朴訥(ぼくとつ)な見た目と、手にした瞬間のひんやりとした冷たさに、日本古来の「引き算の美」をハッと思い出さずにはいられません……(うっとり)。

食器にするもよし、ファッション小物にするもよし、ただ間違いないのは、オンリーワンのアイテムだということ。「これ、わたしの手造りなんだよ!」と言えば、だんなさんもママ友も、誰もがみんな「すご〜い!」と言ってくれること請け合いですよ♪

〔はんぶんこ〕では、その他のハンドメイドキットも販売中

〔はんぶんこ〕では今回ご紹介した《高岡鋳物缶》以外にも、原型自体をオリジナルで注文できる《高岡鋳物缶FLAT》や、和紙のハンドメイドができる《五箇山和紙缶》などのキットも販売しています。

もちろんどの商品も、特別な技術や強い腕力などは一切不要♪ お家の中でとっても楽しくカンタンに、ハンドメイドができちゃいます。

日本の伝統を感じながら、オンリーワンのアイテムを造ってみてはいかがでしょうか☆


《高岡鋳物缶》
●監修:高岡伝統産業青年会
●缶内容:純錫(99.95%)1,000g、錫を融かす専用鍋、鋳物砂(8kg程度)、木枠(約200mm角)、その他、錫の鋳物づくりに必要な工具一式。
●価格:54,000円(税込)/1缶
●消耗品:純錫(99.95%)1,000g/4,860円(税込)(※)
※相場によって価格は変動します。10kg以上購入する場合は割引あり。


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!
夏旅も出張も最安値の格安航空券でお得に!

  • 3855
  • 22
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYを愛する方に参考になるDIY実践記事を中心にご紹介致します!工具や素材などDIYにまつわるものをリミア視点でお届けいたします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード