DIYで大活躍!柱や棚作りでおなじみの《ディアウォール》の新商品がでました!

「ここに棚があったら便利なのに」
「デッドスペースをなんとかしたい……。」

住まいにはさまざまな「あったらいいのに」がありますよね。でも、工具を使う本格的なDIYをする腕はないし、そもそも賃貸だから壁に木材を打ち付けるのは無理というご家庭も多いことでしょう。そこでおすすめなのが、壁に穴をあけずに柱や棚を作ることができる《ディアウィール》です! 今回はその魅力とともに、さらに使いやすくなった新アイテムをご紹介します♪

  • 19426
  • 382
  • 0
  • いいね
  • クリップ

《ディアウォール》の〔若井産業〕がLIMIAの専門家になりました

はじめまして! この度、LIMIAの専門家になった〔若井産業〕です。今後、《ディアウォール》を通して、暮らしに役立つさまざまな情報をお届けしますので、どうぞよろしくお願いします。

ところでみなさん、《ディアウィール》という商品をご存知ですか? 《ディアウォール》は、2×4(ツーバイフォー)という木材の上下に取り付け、天井と床の間に木材を固定することができるアイテムの商品名です。一方で、「ディアウォールで作った棚=ディアウォール」とDIY好きの方々に呼ばれていることもあるようです。

ばねの力で木材をつっぱる《ディアウォール》は、壁に穴をあけずに柱を作ることができ、しかも特別な工具や脚立も不要なので、DIY初心者はもちろん、賃貸住宅でも取り付けることができます。

2008年から販売をスタートした《ディアウォール》は現在、カラーはホワイト、ライトブラウン、ダークブラウン、ブラックの4色、サイズは2×4材用、1×4材用、2×6材用、1×6材用の4パターンを展開しています。
さらに、棚受け、中間ジョイントなどさらにDIYが簡単&楽しくなるよう、ラインナップの幅を広げています。

もっともっとDIYを楽しくするために!使いやすいサイズが新発売

アイデアの数だけ多彩なインテリア収納を楽しむことができる《ディアウォール》に今回、《1×6ディアウォールS》が新たに仲間に加わりました!
トイレやデッドスペースを有効活用した収納などにちょうど良いサイズで、奥行きのある棚を手軽に取り付けることができます。

これに合わせて、棚板をしっかり固定する《ディアウォール》専用の1×6、2×6棚受けも登場。使いやすいサイズの1×6材、2×6材にぴったりな形状です。耐荷重も2個使用で7kgと安心してご使用いただくことができます。

《ディアウォール》を使ってみたいけれど、3m近くもある2×4材をどうやって持ち帰ればいいのか不安という方には短いツーバイ材をつなぐことが出来る《中間ジョイント》がおすすめです。2×4材専用に加えて2×6材専用中間ジョイントが加わりました。

木材がしっかり固定され、もちろん強度はそのまま。お部屋の間口の関係で、長い木材の取扱いが困難な方などもぜひ、《中間ジョイント》を使って、2本のツーバイ材を連結し、DIYを楽しんでくださいね。

《ディアウォール》の最新情報をお楽しみに!

これまで、賃貸だから、工具がないからという理由で諦めていたDIYも、《ディアウォール》を使えば簡単に柱や棚をご自宅に取り付けることができます。おしゃれな壁面収納も、《ディアウォール》なら壁に穴をあけずに楽しめますよ!

《ディアウォール》の公式Instagramでは、さまざまなアイデアが紹介されているので、ぜひ、ご参照ください。「こんなの欲しかった!」や、目からウロコの活用術は、アイデアの参考になることでしょう。

さらに、4月上旬にはLIMIAユーザー限定のプレゼントキャンペーンも開催!
より豊かな暮らしを提案する《ディアウォール》のお得な情報を、お見逃しなく!

  • 19426
  • 382
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

インテリアグッズ

建築に欠かせない釘やねじのメーカー、若井産業の公式アカウントです!プロ向けのものから、『ディアウォール』まで、様々な製品の最新情報やDIYアイディアをお届けしま…

おすすめのアイデア

話題のキーワード