犬島精錬所美術館 @犬島

明治後期に栄えた銅鉱精錬所の跡地、廃墟アートの先駆け

  • 510
  • 1
  • 0
  • いいね
  • クリップ

近代〜現代エネルギーを問う、廃墟ミュージアム

明治42年に銅の精錬所が置かれ、およそ10年、工場の島として繁栄したとか。閉鎖後は100年あまり廃墟となっていたのを保存・再生して、現在はベネッセアートサイトの一施設として公開されています。

近代化産業遺産とモダンアート

廃棄物であった煙突やカラミ煉瓦など島全体に残る工場跡をベースに、島の太陽や地熱などの自然エネルギーを利用した三分一博志や、柳幸典の現代建築のマッチングを楽しめる施設になっています。 

館内は見応えのある展示となっていますが、ただただ、工場跡を散策しても飽きないスポットです。

  • 510
  • 1
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

札幌在住、京おんな。憧れの(?)二大都市に精通するノマドワーカーです。主に街情報、観光スポットを投稿します。※今月のカバー画像は夕張市滝の上公園竜仙峡

おすすめのアイデア

話題のキーワード