学問の神様として有名の太宰府天満宮

菅原道真公が祀られている太宰府天満宮。
合格祈願の受験生はもちろん、近年は多くの外国人観光客も訪れています。

  • 952
  • 2
  • 0
  • いいね
  • クリップ

12体あるとされる御神牛

いつも多くの参拝客で賑わっている本殿周辺。
道真公と牛には深い縁があるとの事で、境内にはいくつもの御神牛が奉納されています。
触ると幸運が訪れるらしいので探してみてはいかがでしょう。
合計12体あるようですが、そのうちの1体が分かりづらいとかなんとか…。

おみくじがカラフル!

おみくじは白がメジャーだと思いますが、こちらは色とりどり。
いつの間にか季節やイベントごとに色が変わるようになっていました。
元々は2006年W杯ドイツ大会の時にサムライブルー色になったのが始まりだったはず。
訪れる度に色が違うなんて新鮮でいいですよね。

太宰府天満宮の名物といえば梅ヶ枝餅。
参道には沢山のお店があるので、食べ比べしながら自分好みの味を探すのも楽しいですよ!

太宰府天満宮
〒818-0117
福岡県太宰府市宰府4丁目7-1
092-922-8225(社務所)

  • 952
  • 2
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

福岡在住です。おでかけしたり写真を撮る事が好きです。

おすすめのアイデア

話題のキーワード